exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
プロフィール
糟谷銑司(かすやせんじ)
愛知県岡崎市出身

長渕剛、BOOWYのマネージメントを経て、(株)アイアールシートゥコーポレーションを設立。
布袋寅泰、今井美樹らが所属。
平成15年7月から平成19年6月まで社団法人音楽制作者連盟理事長に就任。
文筆活動は、出身地の岡崎に由来して「糟谷岡崎堂」で行う。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
以前の記事
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
最新のコメント
http://vimax..
by obat pembesar penis at 23:53
http://vimax..
by obat pembesar penis at 12:50
Hi I am so e..
by moncler co at 08:41
Can you tell..
by vegan uggs uk at 22:20
Right here i..
by cheap ugg at 05:46
Hello I am s..
by ray ban av at 22:50
Howdy I am s..
by parajumper at 05:08
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 05:12
販売商品 精力剤分野:..
by 神奇山精丸 at 15:39
媚薬:http://ww..
by 媚薬 販売 at 12:41
最新のトラックバック
ギタリズムは止まらない。..
from POP-ID通信。
the who 武道館
from こういちの日記
the who 武道館
from あややの日記
the who 武道館
from 気になるニュースについてブログ
豚足のための豚足が作る豚..
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
大皿焼けました*
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
拝啓*糟谷様
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
豚足の器のご紹介です*
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
東海道五十三次にハッとし..
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
豚足の器*2作目☆
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
THE WHO
2008年11月19日

東大寺コンサートから1ヶ月過ぎて舞台監督のチャーリ
ーとやっとスケデュールが合い、お疲れさんの飯会をし
た。
チャーリーは頭を丸めた丸坊主で、チャーリーのセカン
ドをやってくれたCAZも丸坊主で、CAZのセカンド
をやってくれたS藤もこれまた丸坊主で、舞台制作監督
チーム3人衆いずれも丸坊主という東大寺ライブには見
た目にもふさわしいチームであった。舞台チームの頭と
いうことで、東大寺のお坊さんには内緒でチャーリーを
大僧正と呼んであげましたが、この3人がよくスタッフ
をまとめあげコンサートを成功に導いてくれたのである。

コンサートが終わった翌週。お疲れさん会をやりたいが
日程を調整してくれとこの3人にメールすると、チャー
リーもCAZもS藤もそれぞれの現場に戻り年末までい
っぱいいっぱいでどうにもこうにも3人揃いませんとい
う返事が来た。サブプライム問題から発生した世界同時
株安大不況の嵐が吹き荒れる中、いそがしいことはいい
こっちゃ。とにかく時間があれば連絡くれとなって、や
っと昨夜のお疲れさんとなったのである。
聞いてみるとチャーリーはTHE WHOの舞台監督を
やっていて、昨夜は布袋さんと武道館でお逢いしました
とのことだった。その時の武道館での様子は布袋ブログ
に写真入りでくわしいので是非そちらを覗いてみてくだ
さい。
で、そのブログにも書いてあったが、キース・ムーン亡
き後のTHE WHOのドラムはリンゴ・スターの息子
のザック・スターキーが加わっていて、その名前もなつ
かしかった。
ロンドンのオフアビーロードのマルボロストリートにあ
ったアレベラコートというフラット(貸しマンション)
が僕らの定宿だった。4階建てのその建物は3つのエレ
ベーターを持ち、建物の一番左側のエレベーターを4階
まで登ると、左右にルーム30,ルーム31と呼ばれる
部屋があり、その両方の部屋を借りてミュージシャン・
スタッフが一緒になって共同生活をしながらレコーディ
ングをしたものだった。4階まで上がればエレベーター
ホールはふたつの部屋専用スペースだったから、全員が
外出するとき以外はそれぞれの部屋には鍵が掛かってな
く、仲間やロンドンに住む友人達がいつもどちらかの部
屋に集まり、集まれば部屋を行き来しながらわいわいと
夜遅くまで飲んで騒いだ。
ルーム30・31にはミュージシャンも来れば楽器屋も
出入りし、テレビ局のプロデューサーがガールフレンド
達を連れてくれば新聞記者も来たし、スタジオエンジニ
アー、カメラマン、アートディレクター、大工も来た。
大工はだれの知り合いだっけか・まあそれはいいとして
も2ヶ月にも及ぶこの合宿生活の毎晩のドンチャン騒ぎ
でわたしはイギリスやイギリス人や英語を覚えたといっ
ても過言ではない。人生でイフがあれば、もういちどこ
の時期に戻りたいと答えるだろう。
たまたま渡英していた吉川晃司なども顔を出していた。
このことがコンプレックスを結成していくことに繋がっ
ていくのだが、或るべーシストに連れられてきたのがザ
ックだった。ビートルズのリンゴ・スターの息子という
紹介にまず驚いた! が、ザックの友人も仲間も世紀の
大スターの子供という扱いでなく、ふつうに仲間として
つき合っていて、それがまったくただの友達とのつき合
いというスタイルで、特別なことはなにもなく、いつし
かわたしも互いによく知る仲間となっていった。
ただ、リンゴ・スターについては、レッド・ツェッペリ
ンのジョン・ボーンナムほどにはドラマー・ミュージシ
ャンとして評価していなかったから、ザックがドラムを
叩くとは聞いたがそんなに凄いミュージシャンだとはそ
の当時は思っていなかったが、ザックは父親のリンゴか
ら手ほどきを受けたのではなく、THE WHOのキー
ス・ムーンからドラムを習っていたとはずいぶん後にな
って知ったことである。
今夜は武道館でTHE WHOの最終公演がある。
1969年。ニューヨーク郊外のウッドストックで演奏
をしたあの伝説のロックバンド・THE WHOに逢い
に行くのだ。
早く陽が暮れないかなとわくわくしながら開演を待って
いる。THE WHOを聴きながら開演を待っている。 
[PR]
by kasuya_senji | 2008-11-19 14:05 | Comments(0)
<< 知的ガイドブック発見 今日の語録。 >>

 
Copyright ©1997-2007 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム