exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
プロフィール
糟谷銑司(かすやせんじ)
愛知県岡崎市出身

長渕剛、BOOWYのマネージメントを経て、(株)アイアールシートゥコーポレーションを設立。
布袋寅泰、今井美樹らが所属。
平成15年7月から平成19年6月まで社団法人音楽制作者連盟理事長に就任。
文筆活動は、出身地の岡崎に由来して「糟谷岡崎堂」で行う。
リンク
以前の記事
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
最新のコメント
http://vimax..
by obat pembesar penis at 23:53
http://vimax..
by obat pembesar penis at 12:50
Hi I am so e..
by moncler co at 08:41
Can you tell..
by vegan uggs uk at 22:20
Right here i..
by cheap ugg at 05:46
Hello I am s..
by ray ban av at 22:50
Howdy I am s..
by parajumper at 05:08
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 05:12
販売商品 精力剤分野:..
by 神奇山精丸 at 15:39
媚薬:http://ww..
by 媚薬 販売 at 12:41
最新のトラックバック
ギタリズムは止まらない。..
from POP-ID通信。
the who 武道館
from こういちの日記
the who 武道館
from あややの日記
the who 武道館
from 気になるニュースについてブログ
豚足のための豚足が作る豚..
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
大皿焼けました*
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
拝啓*糟谷様
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
豚足の器のご紹介です*
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
東海道五十三次にハッとし..
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
豚足の器*2作目☆
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧
或る年の暮れの銭湯談義
2006年12月28日

あー。あったまるわ。足も尻もジンジンするわァ。
こりゃ天国だなァ。天国。天国と。お湯の中にーもこー
りゃーァ花が咲くよ。ちょいなちょいなっと。
ホ言えばよゥ。昔世話になった人をたずねてョ。あるこ
とを聞きにいったらよゥ。そんなことわしゃ知らん。
こいつが知っとるはずだからと紹介してもらった人が中
学の先輩でよゥ、先輩だから敬語つかわなきゃなんない
だろ。で、敬語なんか自慢じゃないが使ったことないか
らよゥ。無理して喋ってるうちに、ナントカさせていた
だきまーすってコンビニのネエチャン言葉になっちまっ
ってョ。
先輩いますかァ。
玄関入らさせていただきまーす。
上がらさせていただきまーす。
靴脱がさせていただきまーす。
座布団に座らさせていただきまーす。
話聞かさせていただきまーす。
って話きいてよゥ。
話が終わったら帰れっていうからよゥ、
そろそろ返らせていただきまーす。
てな調子だよ。ホんでな、
家に帰る前に、飲み屋で飲ませていただきまーす。
飲んでからはおとなしく寝させていただきまーす。
って聞かれもしないこといっちゃてよゥ。
阿弥陀さまのオカゲで生かさせてもらってまーすという
浄土真宗じゃないんだからよゥ。いちいち○○させてい
ただきまーすってヘンだろゥ。でもよゥ。ヘンでもそれ
しか喋れないんだから、そうなっちゃうんだよ。

コーン。カーン。

1万円からおあずかりしますーって、あの独特な言葉で
んなァ。敬語ゆうよりも勝手にへりくだってるっちゅう
やつでんなありゃ。へりくだられてもこまるっちゅうね
ん。わしにへりくだってどないするねん。ありゃ敬語や
ないでェ。おかしいわ。だれが教えたんかいあの言葉は。
若いむすめにマニュアルよって覚えといてんかってやっ
とるんやろなコンビニじゃ。若いむすめはマニュアルゆ
えば言うこと聞くんかいな。わしもそうゆうて口説いた
ろかいな。わしがゆうてもアカンやろなー。
まあ、そりゃええけど、そんよりも、ナニ聞きにいった
んかい。
こらァ。そこのガキ。股あろうてから入らんかィ。どこ
のガキやまったくゥ。キョーイクがなっとらんねキョー
イクが。

コーン。カーン。

なんでもよゥ。偉いさんの昔の悪い話を言いふらしてる
奴を処分してまわっとるっちゅう話を聞いてな。俺らは
よゥ。飲み屋に集まっては、偉いさんの悪い話をしとる
もんでな。こりゃ今に俺らに手が回るんじゃないかって
心配になってよゥ。聞きにいったっちゅうワケよ。
ほしたらよゥ。なんでも内閣府っちゅうところに審査す
るやつがおってな。そこのダレダレ君。ちょいといらっ
しゃい。アンタに聞きたいことがありますって突然くる
んだってョ。
中学の同窓会の名簿なんか持っちゃてよ。
こいつは学校から手に入れるんだな。
飲酒運転の履歴なんか持っちゃってよゥ。
きっと警察も協力してるんだな。
飯場の喧嘩の後始末書なんか持っちゃってよゥ。
これなんかはきっとハローワークで調べるんだな。
ほいでもって、なんでもかんでも調べてくるんだとョ。
悪口いいふらすのは勘弁しねーぞって。ロンドンで放射
能で死んだ奴もそうやってイカレちゃったんじゃねえの。
すこしぬるいな。手たたいて熱くしてもらってくれ。
パーン。パーン。パーン。パーン。パーン。パーン。
おいおい。あまり叩くと熱くなり過ぎるゼ。

コーン。カーン。

ありゃスパイだったからでっせ。アンタやわしはただ飲
んで悪口ゆうてるだけやんけ。テレビでゆうてることゆ
うてるだけやんけ。ナンデ処分されにゃならん。そりゃ
おかしいわ。それともアンタ、スパイかいな。そいえば、
アンタ。隣の部屋覗いとって補導されたことありよんな。
スパイ活動しとったんかいな。

コーン。カーン。

バカ言ってるんじゃないよ。あれは、ふ・ろ・ば。
ジェームス・ボンドがよゥ。ホテルに帰るとシャワー浴
びてる奴がいてよゥ。そーと近づくといきなり女がキャ
ーって。やせてるのにナンデあんなに胸でかいんだァ?。
おらぶったまげてよゥ。外人のオンナはえらいなってな。
で、日本人のオンナもえらいかどうか確かめに行ったと
ころがョ。オンナはオンナでもバアさんでやがんの。
バアさんのケツ覗くなー!って、おこられてよゥ。
日本のオンナはゼンゼンえらくねえな。

ほらあかんわ。黙っていくからあかんねん。マニュアル
持って、覗かせていただきまーすってゆうたらええんち
ゃう?。おっきいかどーか調べに参りましたって。

ハハハハハハハハ。わしらが調べる番かョ。
混んできやがったな。そそろそ上がるかァ。いつものと
こ行って、年納めのホッピーやるか。紅白見て、年越し
そば食って、除夜の鐘聞いて、来年もよろしくといきま
すか。あー温まった。来年も温もりてえなァ。

どうやらこの二人はこれで1年が終わるようであります。
皆さんにとって、来る年が良い年でありますようと祈念
しまして、本年のブログ納めといたします。
[PR]
by kasuya_senji | 2006-12-29 17:58 | Comments(1)
オーパ!
2006年12月27日

昨夜の嵐の夜が過ぎ去って今日は日本晴れ。
丹沢山系の向こうに真っ白な富士山がくっきりと見えた。
なんでも、今日は最高気温が20度近くまで上昇するら
しいじゃないか。冬場の寒くない日はあるけど、20度
の日なんて聞いたことがない。気候がまるでデタラメで、
40年後には、北極圏の氷が溶けるという警告も、まっ
たく真実味を帯びてきますなあ。
事務所の近くの公園で、クリスマス休暇であろうヨーロ
ッパ系・白人の父親が幼い双子の兄弟を散歩させていた
が、なんと!その父親は半袖のTシャツ姿だった。その
男は、あたたかさに有り難みを感じ、良いお天気をただ
享受しているに過ぎないのだろうが、Tシャツ姿を見て
あることを思い出した。

小田実の「なんでも見てやろう」という世界放浪記は、
子供時分のわたくしのバイブルのような本だったが、
そこに北極圏のユースホステルに泊まった時のことが書
かれていて、たまたま同室となったアメリカ人が冬だと
いうのに半袖のTシャツで寝ていて開けた窓から小雪が
降り込んで男の腹にうっすらと積もっていた。とあった。
アメリカ人は寒くないのかァ?
と、子供であったわたくしは素直に驚ろいた。
小田さんもその驚きは御同様ではあったが、さすがは小
田さん、なにやら感心しているようでもあったな。
この点に、単なる子供の感想と世界を放浪している青年
の度胸の座り方の違いを発見したのでありました。 
驚く事は感心しなければいけない事でもあると。

それから幾星霜。
夏休みに布袋とマウイ島に遊び、標高4000メートル
近いハレヤカラに登ったことがある。
登山ガイドが午前3時にホテルまで車で迎えに来た。
登山と云っても、山頂までは車で行けるのである。
途中、空から降りそそぐような流星群を見た。
はじめのうちこそ車の窓を開け、
アッ!流れ星!アッ!また流れ星!またまた流れ星!
なにお祈りした?
消えるまでに心に念じないとな。
と二人はしゃいでいたが、あまりの数の多さに、そのう
ちに流れ星など気にならなくなるほどの流星群だった。
熱帯地方のしかも真夏のマウイ島とはいえ山頂は、厳寒。
われわれは、革のジャケットに革のパンツ、その上にダ
ウンジャケットまで日本から持ちこみ、それらを着込ん
で頂上に立ったが、そんなもので耐えられる寒さではな
かった。
日の出までまだ2時間ほど間がありマース。寒いデース.。
車の中で待ちマースか?
と、ガイドは言ってくれるのだが、満天に輝く星座群を
目の前にして車の中なんかにゃいられない。するとガイ
ドは車のトランクから、足下まで隠れるようなドデカイ
ぶ厚いダウンコート取り出し貸してくれたが、それを着
込んでも、酸素が薄い所為もあるのだろう頭が痛くなる
ような極寒であった。
いよいよ日の出というときに我々はウオークマンをとり
出し、ヘッド・フォンからフルボリュームで流れるピン
ク・フロイドでご来光を迎えたのである。
その光景は幻想的であり神々しくあまりにも美しく信じ
がたいほどの光景であったが、もうひとつ、ハレヤカラ
の山頂で我々は信じがたいものを見た。
それは、我々のとなりでご来光をお迎えしているアメリ
カ人の父、母、娘、息子の一家4人で、全員半袖に短パ
ン姿であったのだ!!!
しかも、全員寒がっている様子のかけらもない!!!
わたくしと布袋はその光景を見て腰が抜けるほど驚き、
驚くと同時に世界を放浪する青年の常として感心もした
のだけれど、どのポイントで感心したらよいものである
のかは、まったく不明であった。
しかしながら、後年この時のハレヤカラ登山の事を布袋
と思い出す度、流星群よりも満天の星座よりも神々しか
ったご来光よりも、まず、この半袖短パン一家の話が先
にくるほど忘れがたく、今になってやっと感心のポイン
トはここであったのだと理解するのである。

開高健は、
「ブラジルでは驚くときにオーパ!と言う」と言った。
マウイ島ハレヤカラのわたくしのオーパ!は、山頂のア
メリカ人一家であった。世界はオーパ!に満ちあふれて
いるのである。
[PR]
by kasuya_senji | 2006-12-29 17:27 | Comments(1)
いったい誰?3題

2006年12月26日

1題。
「彼女は数字に強いですねえ。あれだけスパッと数字に
 置き換えて答えられる人は男でも数少ないんじゃない
 だろうか」
「そうですか。それはそれは嬉しい指摘であります。彼
 女になりかわって私からお礼を言いますよ」

と、その男は自分のことでもないのにお礼を言っていた。
さて、その男と彼女はどんな関係にあるのだろう。

部下?
友人?
それとも愛人?             以上。


2題。
「首を寝違えてしまって、肩が痛くてしかたないからド
 ラッグストアーに湿布薬買いにいったのよ。そしたら、
 その店に元整体師だったという年配のオジサンが働い
 ていて、簡単に首が痛いといいますが人の身体はそれ
 ぞれ違っていますから、では私が確認してあげましょ
 うと、30分も首のマッサージしてくれたの。店の奥
 の椅子に座って。ほんと気持ちよく首の痛みがとれた
 の。先輩もいつも肩がこるっていってるから、その店
 で1回揉んでもらったら」

と、その女は先輩と呼ぶ男とどんな関係にあるのだろう。

後輩?
愛人?
それとも店の客?            以上。


3題。
「学生のころアムステルダムに行ったことがあります。
 若いから当然のように、あの<飾り窓の女>を見学に
 行きました。見学です。ほんとです。中に入るつもり
 はありませんでした。そうして川べりの道を歩いてひ
 やかしているといきなり名前を呼ばれました。びっく
 りして振り向くと、なんと、同級生がいたんです。
 そいつが言うには、そこのカフェのようなバーに入っ
 たらオランダ女にシャンパン飲んでいいかと言われて
 飲ませたら勘定が10万円になってしまった。金をと
 りにホテルに戻るとこだった。いいところで出会った。
 持ち合わせがあれば貸してくれないかと言うから、金
 を貸したことがありましたが、後で聞いたところによ
 れば、そいつは弟と一緒にアムステルダムに来たよう
 で、だとすれば、きっと兄貴が金を工面にいっている
 間、飾り窓の近くのナニヤラいかがわしい店で金が来
 るまで人質となっていたのは弟だったんでしょう」

と、男は大学生だった昔を懐かしむように語った。
男のアムス話の兄弟とは、いったい誰だったんだろう。

ブルース・ブラザーズ?
金さん銀さん?
それとも・・・・?           以上。
[PR]
by kasuya_senji | 2006-12-27 14:29 | Comments(1)
世界の人材
2006年12月25日

随分前に、ラスベガスの市長の話を聞いたことがあった。
聞いたといっても聞いたのは記者で、わたくしはその記
事を新聞で読んだだけだけどね。
砂漠のど真ん中の町に、カジノを備えたホテルが次々と
建ち、シーザース・パレス・ホテルでは、ボクシング世
界ヘビー級タイトルマッチも開催され、モハメッド・ア
リもこの地で活躍した。
黄金のウエルター級。シュガー・レイ・レナードとロベ
ルト・デュランの名勝負もこの地であった。
エルビス・プレスリーの復活もこの地であった。
だが、アメリカナンバー1の夢の観光地と成長したラス
ベガスも、歓楽街の御多分に漏れず当初はマフィアが仕
切る町だった。
しかし、ラスベガスも巨大ビジネスの波に呑み込まれる
日がやってくる。億万長者によって巨額な資金がラスベ
ガスに投資されはじめると、マフィアではとうていその
資金力に太刀打ちできるものではなく、買収に買収が重
ねられ、いつしかマフィアは撤退し駆逐され、現在は投
資家による巨大マネーによってラスベガスのビジネスは
運営されている。博打(カジノ)でビジネスの基盤とす
る時代は終わり、身も心も健康的な巨大ショウビジネス
の世界となったのである。
そこに登場したのが、女性市長であった。
その女性は、あるホテルのショッピングモールの開発に
成功をおさめ、その実績が認められ、市長となった人で、
カジノ。
エンターテイメント・ショウ。
ショッピングセンター。
を3大ビジネスの基盤とし、ラスベガスをかってのカジ
ノで一攫千金を狙う男どもの夢の世界から、女性、子供
までをも巻き込んだ夢の世界へと変えたことにより観光
客は倍増し第2期ラスベガス黄金時代を築いたのである。
まだ40代半ばの若さだった。
東京にカジノを導入するという構想がありますが、と聞
かれた彼女は、
カジノはどう運営されるかごぞんじですか?
ディーラーはどう育てるかごぞんじですか?
ディーラーを統括するマネージャーはどう育てるかごぞ
んじですか?
ディーラーもマネージャーもプロ中のプロフェッショナ
ルでなければなりません。彼等には教育と厳しい訓練が
不可欠ですが、そういった機関は日本にはありますか?
賭博で一攫千金という射幸心だけを煽ってもカジノは成
立しません。ブラックマネーからいかにしてカジノを守
るのか。その対策はできているのですか?
夢の世界を創るのですから、クリーンマネーで運営され
なければなりませんよ。
日本にも、各地に競馬、競輪、競艇と公営ギャンブルが
認可されていますが、年々歳々その売り上げが落ちてい
く傾向にあると聞いています。古いスタイルに手を加え
ているだけではなにもかも終息するでしょう。
もし本気で、東京がカジノを導入するというなら、

「ミスター石原は、私を雇いなさい」

と言い切っていた。

今朝の新聞には、ディープインパクトが有終の美を飾っ
たと写真つきで1面に大きく報道されていたが、JRA
史上最強馬も、ここ数年の売り上げ減少傾向に歯止めは
かけられず、これだけの話題性のある馬の出現は当面期
待できず、いやそれよりも、人気馬におんぶにだっこ、
とまるごと馬によりかかっている中央競馬会のこの現状
の先行きの暗さも同時に報じられていた。

「ミスター中央競馬会は私を雇いなさい」

という元ラスベガス市長の声が聞こえるようである。
わたくしは競馬をはじめギャンブルには興味はないから
どちらでもいいのだが、ギャンブルの先進国で成功を収
めた一流の人材の登用を本気で考えることなど、いまや、
そう難しいことではあるまい。
現に、1984年のロスアンゼルス・オリンピックから
正式採用されたシンクロナイズスイミングの日本代表コ
ーチをつとめ、2004年のアテネまで6度のオリンピ
ックで日本に銀4個、銅7個のメダルをもたらした井村
雅代さんは、2008年の北京オリンピックにむけ、中
国からシンクロナイズド中国代表監督にと要請され就任
した。優秀な人材は世界が求めているのである。
たまたま、その発表がアジア大会のシンクロで日本が中
国に惨敗した直後であったから、裏切り者!などと陰口
も叩かれたようだが、悲しいことだね。人材は世界共通
の財産であると思うのであります。

さあ、優秀な人材はどんどん採用しなさい。
東京都も中央競馬会もどんどん人材を世界から登用しな
さい!と喝を入れ、メリークリスマス。
[PR]
by kasuya_senji | 2006-12-26 13:48 | Comments(0)
マヨルカ島
2006年12月22日

ロンドンから届いた難解なメリークリスマス・メールの
お返しにと、日本から難解なRE:メリークリスマス・
メールを送ったところ、RE:RE:メリークリスマス
メールが送られてきたが、これまた難解であった、

アクターズ・スクール・インタビューという番組が好き
でよく見ている。アクターズ・スクールというのは、名
匠エリア・カザンが主宰した演劇学校で、俳優や舞台役
者、監督、演出、脚本、プロデューサーなどを目指す人
々が学んでいる。主宰者は代々引き継がれて現在の校長
は、ジェームス・リプトン。この学校の課外授業ともい
えるのが、アクターズ・スクール・インタビューで、客
席の受講生を前に、映画、舞台の世界のさまざまな成功
者を迎え、ジェームス・リプトンがインタビューをする。
スティーブン・スピルバーグ。
フランシス・フォード・コッポラ。
ハリソン・フォード。
ロバート・デ・ニーロ。
ジョニー・デップ。
etc・etc。
そうそうたる人々がゲストとして迎えられ登場する。
このインタビューが凄い。
始めの質問から最後の質問に至って、ゲストその人の成
功に至る精神の内面が浮かび上がるのである。
受講生は、自分の夢を実現するためにナニが一番大事で
あるかを、このインタビューで知るのである。
そして、それはテレビ番組になって、日本ではNHKの
BS放送で見ることができる。これをご覧になった方は
もうお分かりでしょうが、日本にはロクなインタビュア
ーがいないということを。いや、そもそもインタビュー
というものがどういうものであるかを知っている人がい
ないのではなかろうかというわたくしの嘆きを。
小説家のAさんも音楽家のBさんも、インタビューほど
不毛なものはないと言い切っているのですから、この嘆
きはわたくしのものではなく、すべてのクリエーターの
嘆きであるといって過言ではないでしょう。

わたくしのロンドンに対するメール返しは、アメリカテ
レビドラマ・刑事コロンボの主役ピーター・フォークの
インタビューを送ったものであります。
ジェームズ・リプトンが、

「その靴いくらしましたかねえ。とコロンボはよく尋ね
 ますが、あれは始めからあった科白なんですか?」

と質問します。ピーター・フォークは答えます。

「いや。あれは私が考えた科白です。僕らのような貧乏
 なイタリア移民の子供達は、高い靴など履けませんで
 した。あのドラマの犯人はたいがいは社会的な地位を
 獲得したお金持ちです。それはドラマの舞台となる大
 邸宅などを見ればわかるのですが、その邸宅がいくら
 なのか。新車のスポーツカーがいくらなのか。言われ
 てもあまり高値すぎて僕には実感がないのです。演じ
 ている僕に実感がないというのは、ただ科白を喋って
 いるだけにすぎません。そこで、靴はいくらでしたか
 ねえと聞くことにしたんです。靴の値段であれば、い
 くら貧乏な僕でも想像はつきますから」

そして、全てのインタビューの終わりのコーナーに、
好きなものは。嫌いなものは。なりたかった職業は。絶
対したくない職業は、などのワンポイントクエスチョン
とワンコメントアンサーがあり、最後にこう聞きます。

「天国に行き、神に迎えられたとき。あなたは神になん
 と声をかけて欲しいですか」

「その靴いくらしましたかねえ?」

とピーター・フォークは答え、会場中に大爆笑が起こり、
インタビューは終了したのでした。

この最後の科白をロンドンに送ったところ、
それは俺のマヨルカにある家のドアーの前の科白か?
とメールが返ってきたのでした。
でも、奴のことだから、その辺は委細承知で、俺の地中
海のマヨルカ島の家はヘブンだよ。お前も一度は来てみ
ないか?と誘ってくれているのかもしれません。
[PR]
by kasuya_senji | 2006-12-25 12:02 | Comments(0)
エイメン。
2006年12月21日

あぶないところだった。と、さも危機を素早い対処で乗
り切ったようなことを書きましたが、ここ3日ほど風邪
とやりとりが続いていました。
土曜日に沈み、
日曜日には更に沈み、
月曜日は蘇生したかにみえたが、
火曜日の午前は完沈状態。
午後になって回復の兆しがあり、妙に元気を回復。
で、その日は布袋&スタッフと遠出して、星座を眺め夜
遅くまで語りあかす。オリオン座がきれいだった。
水曜日は、喉に痛みを覚え、午前中の仕事を終え、午後
は早引け。亀田を見て早寝。禁酒禁煙。
そして木曜日の今日は、小康状態をとりもどし、音制連
の新年号への原稿書き。明けてもいないのに、明けまし
ておめでとうの原稿もイマイチ真実味がないなあ。
そして、音制連20周年記念事業・音制連20年史への
巻頭のご挨拶の原稿の寄稿。その間に来客有り。
誰もが、風邪だいじょうぶですかァと気を遣ってくれる。
ありがたいこっちゃと感謝しながら、来客で中断された
原稿書きに、また没頭していると、知らぬ間にくわえタ
バコで書いている。こりゃ、また、明日は咽イガイガか。
昼食に近所のそば屋から「カレー南蛮うどん」を出前で
とり、痛い咽を香辛料で洗い、一息入れメールを開くと、
ロンドンの友人からメリークリスマスとメールが届いて
いた。
なにやら、賢者の言葉が並べたてられていたが、きっと
2重3重の意味が隠されているにちがいない。シニカル
なイギリス人の性格上一筋縄ではいくわけがないからな。
中には難解なものもあった。そこで、わたくしは、難解
返しと洒落込み、ニューヨーク・アクターズ・スクール・
インタビュー恒例の最後の質問、

「天国では神になんと言われて迎えられたいか」

と聞かれたピーター・フォークが、刑事コロンボの常套
句で、

「その靴いくらしましたか?」

と答えたエピソードを送り返しておいたが、これなどは
イギリス人の奴にしてみれば難解だろうと一人ほくそ笑
む。その前にわたくしの英語の文章がおぼつかないので、
さらに難解になること請け合いでしょう。

今年の聖なる夜は誰と過ごすのかな君たちは。
わたくしは、星に導かれてベツレヘムの馬小屋にやって
きた東方三博士のように、救世主の誕生をしずかに祝福
するのみでありましょう。アーメン。
[PR]
by kasuya_senji | 2006-12-22 12:54 | Comments(2)
渇!より特効薬は
2006年12月18日

あぶないところだった。
金曜日から身体が警告をだしはじめていた。関節がイタ
イよイタイよと。土曜日になると、階段をあがりおりす
るのがきつくなってきた。てすりにつかまってヨイショ
と声を出しのぼった。おりるときも足下がおぼつかなく
てすりにつかまっておりた。
土曜日は朝から事務所で会議がかさなり、テーブルにつ
いて座っていることもおっくうだった。要は身体が横に
なりたいと言っているのである。打ち合わせを終え自宅
に帰ると、柔らかいものを口にし薬を飲んで、その後、
すぐ寝た。日曜日も軽く食事をするだけで、あとは一日
中寝ていた。あれだけ寝れば夜中に眠れなくなるのでは
ないかと思われたが、寝れば寝るだけ眠れた。今朝目が
覚めたときは、昨夜までの関節イタイイタイから解放さ
れ、寝過ぎでぼんやりとはしていたが気分も爽快で、風
邪はどうやら大事にいたらず退散してくれたようだ。

●お世話になったドラッグは、風邪薬葛根湯。消化を助
 ける胃腸薬。ユンケル。朝鮮人参エキス。
●お世話になった食べ物は、おもゆとおかゆ。
と2点を上げておこう。

家にはもうひとり風邪ひき君がいる。倅である。
倅は、先週の初めに学校の先輩から駆り出され、ある映
画のエキストラをした。「がっこうのかいだん」という
映画であったらしく、かみさんも「学校の怪談」という
映画の続編もしくはリメイク版だと思っていたらしいが、
よく聞くと「学校の階段」という映画で、学校の階段を
舞台にした映画だとのことだった。
わたくしなどは、つるつる坊主頭の合気道部の倅が学校
の空手部、合気道部の仲間と一緒に駆り出されたと聞い
ていたから、てっきりカラテ映画の集団武闘の1シーン
で駆り出されたのかと思っていた。役どころは「学校の
階段」という映画であっても、やはり、学校の空手部の
1員というところで、集団でかたまってエイ!ヤ!と、
かけ声をあげて型を演じたのには変わらなかったらしい
がね。まあ、そこまでは、

「そうかお前もいよいよ映画デビューか」
「そんなんじゃないよ」

と親子で会話が交わされた程度のことでまあよろしいが、
問題は、倅が風邪をうつされて戻ってきたことだった。
この日から39度の熱を出しウンウン唸っていた。食欲
もなく熱で赤ら顔をして、いかにも気が滅入ったような
表情で横になっていた。
ウイルスが身体にはいると体内の抵抗勢力が熱を発する。
ウイルスは38度以上になるとたちまち活動がにぶるか
らである。倅の身体は、自己体内のウイルス抵抗勢力と
ウイルスの戦いの修羅場と化して2日間ほどのたうち回
ったようなのだが、そんなことを知らない倅君は、ただ
ただ風邪が引き起こした高熱に一方的にやられていると
思いこんでいて身も心もしょげかえっているのである。

「お前なあ。熱が出るのはお前自身が闘ってるからなん
 だぞ。しょげかえっていないで自分の体力を信じて気
 力を出せ!」

などと倅に喝!を入れていたというのに、今度は自分が
ウイルスにやられ、熱で関節が痛み出すと、倅よりだら
しなくしょげかえって寝るばかりでありましたが、寝る
より他に無し、という眠りまくり療法が効いて、蘇生を
したのでありました。
かみさんは寝てる子に喝!入れてどうするのよ。もっと
優しくしてやりなさい。と言っていたが、わたくしが横
になっている時も、喝!など入れず、なにかと世話を焼
いてくれ優しくしてくれた。どーやら、その優しさで蘇
生したのではないかとも思えるので、

●お世話になったのはかみさんであったと最後に記して
 おきます。
[PR]
by kasuya_senji | 2006-12-18 18:28 | Comments(1)
司法改革
2006年12月15日

今日はお堅いはなし。
おヒマのある方はおつき合いください。

映画「アラバマ物語」で陪審員制度が描かれていたが、
日本でも司法改革で、戦前に実施されながら15年間
しか行われなかった陪審員制度の復活版ともいうべく
裁判員制度の導入が2年後に決定されている。

裁判員制度について孫引きをしておく。

「刑事事件の審理に、選挙人名簿から無作為で選ばれた
 市民6人が裁判員として参加し、裁判官3人と一緒に
 有罪・無罪や刑罰を決める」。そして、
「対象は殺人、強盗致死などの重大事件で、法定刑に死
 刑や無期懲役がある罪を含む」

となっているから、「ふつうの市民」が「重大な事件」
に参加することになるのである。
我が友人のぶらきぼう氏によれば、アメリカの陪審員制
度は、かっての西部開拓史時代の建国初期アメリカには
裁判の専門家というべく裁判官の数が圧倒的に足らず、
それを補う意味で市民参加の陪審員制度を導入したにす
ぎない。現代のように、専門家である裁判官も弁護士も
多数いる時代に、今だに市民参加の陪審員制度で殺人な
どの重大犯罪を裁くのはあっていいことなのだろうか。
この制度はいくら市民社会といえど、アメリカの司法制
度の恥部ではないだろうか。と苦言をていしている。

政府は、この制度の導入にあたって、60代から20代
の6名が選ばれ裁判員として参加して、東京地裁と千葉
地裁で模擬裁判を行ったそうだが、さまざまな課題が浮
かび上がったという。まずは、おなじケースで別の判決
が出たという課題である。

模擬裁判は、
自宅で刺された女性が「犯人は夫の知人だ」と言い、知
人はアリバイを主張した。というケースで行われたが、
なんと東京地裁では「有罪」。千葉地裁では「無罪」の
判決に至った。
では、なぜそうなったか。
検察側の争点が東京と千葉で違ったことによるらしい。
千葉で検察が争点とした被告の作業着についていた血痕
について、事件後に訪ねて行ったときについたものと弁
護側が反論し、この主張を検察がくずせず無罪となった。
東京では、この血痕については検察が争点としなかった
ことにより、検察の主張が通り有罪となった。
法廷内での審理の流れの違いが判決に影響をおよぼして
いるのである。従来の刑事裁判は、法廷によって判断が
異なることは想定されていない。がしかし、あたらしい
裁判員制度では、当事者(原告・被告)にとって、どの
法廷で裁かれるかで運命が大きく変わることになる。
こんな事が有りえていいのだろうか。
この裁判員制度というのは、どのような意味を持った改
革なのだろうかとわたくしは考えてしまう。

また。つぎなる課題は情報量についてであった。
従来、検察側はありとあらゆる証拠書類を提出する傾向
にあるが、専門家ではない市民(裁判員)には、そうい
った情報がふえればふえるほど事件の核心部分の印象が
のこらなかったという傾向があったと報告されているこ
とである。この傾向はこの模擬裁判に参加した裁判官の
予想をはるかに超えたものであったらしい。
重大事件をさばく裁判員が情報の多さで核心部分の印象
がのこらないまま判決をくだす可能性があるとすれば、
あなたは、この制度を受け入れたいと思いますか。
わたくしは、おおいに疑問ですねえ。

最高裁判所は、新制度をはじめる以上、裁判官、裁判員
の双方が納得できる裁判にすべきで、従来のスタイルは
大きく変わっていく。と見ているが、原告・被告の双方
の当事者にも納得できる裁判にすべき。という見方が欠
落しているのではないだろうか。
国政選挙のときに、○○党の誰誰さんにと、わたくした
ちは1票を投じますが、同時に最高裁判事の可・否も投
じます。最高裁が、このような見方をしているとすれば、
次回選挙では、わたくしは否を投じたい。

日本の裁判は時間がかかり過ぎると従前より言われてき
た。わたくしの知っている限りでも、ある裁判に足かけ
5年も要した。ことあるごとに制度の改革は叫ばれてき
たが、この裁判員制度の導入については理解に苦しむの
であります。

お固いはなしはこれくらいにします。
お後がよろしいようで。
[PR]
by kasuya_senji | 2006-12-15 17:12 | Comments(0)
アイドリング禁止
2006年12月14日

ほら。言ったとおりでしょう。
12月も、もう14日も過ぎてしまった。
年賀状のデザインをして、デザインをするのはアートデ
ィレクターのNさんでわたくしではありませんが、Nさ
んとあれやこれや、

「旅とは?」
「焼きそばにあり」
「こころは?」
「出会い。出来事」

「京都とは?」
「逃げるにしかず」
「そのこころは?」
「茶の道の奥の深さよ」

「おなごとは?」
「○かな・・・」
「そのこころは?」
「だって×だもん・・・」

などと、禅問答のような会話の後にデザインは上がって
くるものですから精神的に深く参加しているのでありま
す。
正月のお節料理の予約もして、町内のもちつき大会の日
程も決まり、大掃除の手配もして、そうだ来年の手帳も
買わなければイケナイな。
今年は我がIRc2のアーティスト・今井美樹が紅白に
出場することになって31日まで仕事が続く。暮れに向
かって忙しいな。現場は大忙しだな・・・
と思っていると、事務所が入っているビルの修理で工事
車両がくるから駐車場に置いてある愛車Pを移動しなさ
いと連絡を受けた。2日間ほどのことだから別の駐車場
に移動しようとすると、ありゃりゃ・・・
バッテリーがあがっていた。
さっそくJAFに来てもらいバッテリーは復活したが、
エンジンは40分ほどかけっぱなしにしなければならな
い。エンジンを稼働することでバッテリーを充電するの
である。
ドコドコドコドコと車乗りには心地よいサウンドだが、
周辺住民にはただただ迷惑な音を発している車の横でわ
たくしは考えたね。アイドリングが地球温暖化の最大の
原因のひとつであると。これこそが元凶であると。

米国立大気研究センターが発表したところによると、4
0年もしないうちに北極海の氷が溶解して消滅するそう
だ。北極の氷が溶解すれば南極の氷も溶解する。冬場に
なればまた凍るそうだが、ただし、現在よりはるかに薄
い氷だそうだ。水位がどのくらい上昇するかは諸説あっ
て、まだ確かなところはわかっていないが、東京の芝浦
から日比谷から新橋、溜池あたりは水没するのではない
か。溜池は元の溜池に戻るのである。
溜池にある東芝EMIはオフィースを引っ越ししなけれ
ばならないだろう。溜池よりは若干小高い赤坂に建つ新
ビルに移転がきまっているという話も聞くが、まさか水
没防止策じゃないだろうな。そこまでECOかねあの会
社は。
富岡八幡宮も水没か。続いて江東区もかなりな範囲で水
の下。山手線の上野から鶯谷〜王寺にかけて西側が台地
になっているが、あれが約10万年前の海岸線で、だと
すれば上野から東側一帯も海となる。
セーシェル諸島も完水没。ハワイ諸島もワイキキもなく
ただ大海原にマウナケアなどの高い山がぬっと海から顔
を出している状態となるのであろう。それもあと40年
後のことだと警告している。このままでいくと、我が家
の娘や倅が60才になるころという視覚可能な時間帯で
世界の終わりが来るようです。

冒頭にも、ほら言ったとおりでしょうと書きましたが、
世の中で一番早いものは、上海のリニアモーターカーで
もなく、ジェット戦闘機でもなく時間でありましょう。
40年なんてアッという間でしょう。
われわれが出来ることはなんでしょうか。
一人くらい環境対策なんかしたって、どーもならんよ。
などと言っている時ではないようです。
全人類が全員で一人一人が出来る最大限のことをしなけ
れば、救えないという結論が出たのです。
あなたが出来ることはなんでしょうか。
全人類がシャワー時間を1分間縮めることで1%の貢献
となるそうですよ。

東京の、世界の大半が沈むのみならず、温暖化で砂漠化
がずんずん進み、農作物の収穫が半減していっています。
仏教で言うところの末法の世が現実のものとなろうとし
ている。昔の絵巻に画かれた末法の世は地獄絵だった。
でも現代は、人々が地獄絵に震え、南無阿弥陀仏と唱え、
宗教心を持って生きることで救いを求めることができた
鎌倉時代とは違う。宗教でも救えないのだろう。宗教は
原理主義に支配され、かえって争いが広がっている時代
である。そう考えたわたくしは、ぶるぶるっと震えが来
て、あわててエンジンを停止した。
[PR]
by kasuya_senji | 2006-12-15 14:24 | Comments(0)
新婚旅行同行記(3)
2006年12月12日

カラテマスターのBとカラテマスター・マネージャーと
も言うべきわたくしの二人組は、はや、ホテル内で知ら
ぬ者なしとなってきた。ブッフェで。レストランで。ブ
ラックマリン・バーで人々がハーイ!カラテマスターと
声をかける。
午後はいつもビーチにでて相変わらずさかな獲りに熱中
していたから、海パン部分以外の身体はマックロクロス
ケになっていた。

ホテルが所有しているこの島は、観光客が往き来できる
エリアはホテル施設がある西側の半分と決められていて、
東側にあるホテル従業員の住居エリアには立ち入らない
ように言われていた。
表向きはプライベートなエリアであるということだが、
その実は、ホテル従業員の住むところには、厳格な試験
に合格してホテルに採用された者の家族の中には仕事に
ありつけない出来の悪い不良もいて、連中は日がなぶら
ぶらと徒党を組みあちこちを歩き回り、ふらふらと住居
エリアに迷い込んだ観光客との間でいざこざがたえない
らしく、島の東の住民はホテルのスタッフ以外は西側に
来てはいけない。というものだった。
東に住む人々はホテルが建つ前からの地元島民。
ホテルの経営・マネージメントはインド系人々。
清掃や庭仕事やウエイター、ウエイトレスという現場仕
事は、島の人々に就業のチャンスを与えるというかたち
で地元のフィージー人が採用されていた。
フィージー人は身体がとても大きく穏和な平和主義者だ
が、若いもんのなかにはどこでもそうだがワルもいて喧
嘩もする。勝った負けたと遊びながら日常の憂さを晴ら
している。
欧米人種に比べるとアジア人種はアルコールを分解する
酵素が少ないらしく、かえって肝臓が死ぬほどまで飲め
る人間はすくなくアル中患者が欧米に比べてすくないの
だそうだが、ミクロメシアン・ポリネシアン人はアジア
人種の中でも特に酵素が少ないようで、すこしの酒で大
酔っぱらいする。
大男が大酔っぱらいして喧嘩などしていてごらんなさい。
とても近づけたものではありません。ホテルは西に無断
で入るべからずと同時に、東の住民に酒を販売すること
も原則禁止としていた。

その話を聞いてカラテマスター二人組は、西では有名に
なったから今度は東でも顔を売ろうじゃないかとおバカ
な事を思いたち、忠告を無視して東の住民エリアに入り
込んだ。村の雑貨屋など見て回って歩いたが、まあ、東
でもホテルのスタッフからの噂話しでプロモーションが
効いていたようで、ハーイ!カラテマスター。と、東の
ワルどもがぞろぞろ集まってきて、ウエルカムされた。
今夜はカバ酒のパーティーがあるから夕飯後の8時にま
た村に遊びに来ないかと誘われパーティーに参加するこ
とにした。
なにが土産で欲しいかと聞くと、ビールが欲しいという
から、連中が缶ビール1本でパラ酔うところを見ようじ
ゃないかとおバカな相談がBとまとまり、1カートン担
いでもっていった。
東側には道路灯などまったくなく真っ暗な椰子の林の中
の道を手探りで歩いた。闇からいきなり椰子の木がぬー
とあらわれたりした。しばらくすると闇にも目が慣れ、
満天の星明かりの中に砂の道が白く浮かび上がり、指定
された家に行くことができた。南十字星がきれいだった。
わらぶき屋根のちいさな家でわれわれを入れ10人ほど
が車座に座りパーティーがはじまった。
カバ酒とはどんな酒かというと、胡椒系の植物のカバの
根を乾燥させ粉にし、洗面器くらいの大きさの器に入れ
た水のなかで布で濾すようにして白濁させた物で、アル
コール成分は1%もないから酔うのではなく、大量を飲
んで痺れるのである。味はむろんド不味い。白胡椒を水
に溶いて腹一般飲むと想像されたし。
このパーティーは儀式めいたものがあって、村の若者の
長が呪文のようなものを唱え、両手をさし上げまたおろ
し、目の前で手を叩き、また呪文を唱え両手を上げ下ろ
す。そして客が洗面器から掬って一杯飲む。つぎに長が
飲む。また呪文が唱えられ、同じ事を繰り返す、とえん
えんと洗面器が空になるまでつづくのだが、村の者&客。
村の者&客。と客(わたくしどもです)は、一人一人に
対し1杯づつ飲まなければならないというものでした。
カラテマスターのBは豪快な見た目とは違い、清廉で潔
白なところがあるから、そのような摩訶不思議なものは
口にしない。

「俺は飲まないっていったいどーするんだ。俺等は客だ
 ぞ。接待してくれてんだぞ」
「わかってるよ。で、美味かったか?。なに?ド不味い。
 やっぱりやめだ。お前、俺の代わりに飲め。俺はカラ
 テマスターだ」

と分けの分からないこと言いだし、結局わたくし一人で、
お椀に20杯もカバ酒をばかばか飲むはめになって、
しーびれちゃった。
しーびれちゃった。
しーびれちゃったよ。
と、しびれまくって撃沈した楽園の夜でありました。
Bは健康そうだったな。あんまり飲み過ぎるんじゃねー
ぞ。とも言ってたな。

同じホテルにいたのに、J新婚夫妻とは帰る日まで1回
しか会わなかった。
部屋に二人でこもりっぱなしだったんじゃないのか?
と、からかわれていたが、J夫妻以外の人ともほとんど
顔を会わせなかった。カラテマスター組は、毎日さかな
獲りで遊んでばかりいて観光などしなかったから、皆さ
んとは顔を合わすことはなかったのである。
明日は日本に帰るという夜に全員集合しての食事会が催
されたが、特別に中国からコックが来ています、今夜は
中華が食べられますよ、とレストランのスタッフから聞
いて、タロイモ料理に飽きていたわれわれは、マーボド
ーフだ、チンジャオロースーだ、シュウマイだ、ギョウ
ザだ、と思いつくまま注文したが、出てきたものがどう
いうわけか全部上海焼きそばだった。仲間のほとんどが
英語を喋るから、このことは今だに不思議な気持ちでい
るが、思い出すたびに腹に軽く笑いがわき起こる。
つまり、中華料理=焼きそば?????
という思い出が強く残っているということで、それも旅
というものだろう。
旅の神髄は思い出にある。
心に残る出来事にある。
心に残る人々との出会いにある。
飯が終わってブラックマリン・バーで飲んだくれている
と、ちゃらちゃらした添乗員が大阪から来たオンナ2人
連れの同行の旅行客をナンパしやがって、いちゃついて
いやがったから、カラテマスターが胴間声で、一喝!。
くれてやったところ、大あわてでバーから逃げるように
でていった。ハハハ。さすが、カラテマスターであった。

また訪れたいものである。今回のクーデターは国連など
も事務総長宣言で強い警告をだしているようだが、一日
もはやく平和を取り戻し、あの人々の笑顔を取り戻して
欲しいと心からねがう。
[PR]
by kasuya_senji | 2006-12-13 13:21 | Comments(0)

 
Copyright ©1997-2007 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム