exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
プロフィール
糟谷銑司(かすやせんじ)
愛知県岡崎市出身

長渕剛、BOOWYのマネージメントを経て、(株)アイアールシートゥコーポレーションを設立。
布袋寅泰、今井美樹らが所属。
平成15年7月から平成19年6月まで社団法人音楽制作者連盟理事長に就任。
文筆活動は、出身地の岡崎に由来して「糟谷岡崎堂」で行う。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
以前の記事
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
最新のコメント
http://vimax..
by obat pembesar penis at 23:53
http://vimax..
by obat pembesar penis at 12:50
Hi I am so e..
by moncler co at 08:41
Can you tell..
by vegan uggs uk at 22:20
Right here i..
by cheap ugg at 05:46
Hello I am s..
by ray ban av at 22:50
Howdy I am s..
by parajumper at 05:08
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 05:12
販売商品 精力剤分野:..
by 神奇山精丸 at 15:39
媚薬:http://ww..
by 媚薬 販売 at 12:41
最新のトラックバック
ギタリズムは止まらない。..
from POP-ID通信。
the who 武道館
from こういちの日記
the who 武道館
from あややの日記
the who 武道館
from 気になるニュースについてブログ
豚足のための豚足が作る豚..
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
大皿焼けました*
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
拝啓*糟谷様
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
豚足の器のご紹介です*
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
東海道五十三次にハッとし..
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
豚足の器*2作目☆
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
小笠原のゴンドラ男
小笠原諸島がユネスコの

「世界環境遺産」

に登録され、にわかにあわただしくなっている。
あわただしくなっているのは小笠原に住むRAOや僕を
小笠原に誘ったマッケンジー・M。
RAOは小笠原に住む固有種を外来種から守るために父
島の山の一部を柵で囲みサンクチュアリという聖域をつ
くり保護をしていたが、その方法が環境保護という観点
から特別にすばらしいと環境庁から評価を得、環境庁の
指導の下、小笠原の世界遺産登録準備を島内で中心とな
って行ってきた経緯があり、今回の世界遺産登録ではス
ポークスマンとしてマスコミに登場する毎日が続いてい
る。熱海の富喜代亭ではRAOが登場するたびに
「あー! このひとこの店に来るんだヨー。
 サーファーだヨー」
と盛りあがってると聞いた。
マッケンジー・Mはどう忙しいか具体的には知らないが、
昨日入ったMからのFAXによれば、

「ROAより連絡入りました。ワールドワイドでの販売
 も考えたらどうでしょう。ライナーノーツは云々、、
 のあと、
 www.morinaga-hiroshi.com と
 facebook.com/wildsaloon  と
 新刊ドロップアウトのえらいひと〜島へ渡る
 で、小笠原キャンペーンをやってます」

ということだから、きっと大忙しなんだろうと思う。

このFAXにあるライナーノーツというのは、
10年ほど前の20世紀末。
マッケンジー・Mと僕がプロデューサーになり、関口照
生監督:小笠原記録映画「エデン」を作り、
ROAと僕がプロデュースして小笠原に残る島唄を復活
させ、波の音、クジラの声、エデンのサウンドトラック
などをまとめた6枚組のCDを発売したが、今回の世界
遺産登録であらためてその作品に陽が当たり、新しく編
集し直してCD&DVDとして再発売をすることになっ
たので、そのライナーノーツのことである。
その準備で今や僕もRAOやマッケンジー・Mと同じく
小笠原関連で忙しくなってきていて週末も日曜もない日
が7月いっぱいまで続きそうだ。
(7月末にはコンプレックスがあるし。)

で、今日も暑い。
で、楽なカッコでなけりゃ忙しい身が持たない。
なにしろ冷房の冷気嫌いな俺のオフィースは節電も兼
ねて自然の風で常温なんだ。

で、白黒ボーダーのTシャツ、
青のスカーフくるくる巻き付け、
紺の半ズボン。
はおり用にブルーダンガリーのシャツ

という出で立ちだが、ダンガリーシャツをはおらない
その格好は、ナンだったっけ、、、
後でゴンドラの船頭だと気がついた。
[PR]
by kasuya_senji | 2011-06-30 14:39 | Comments(0)
ベトナムの叶姉妹
2011年6月11日

JーWAVEの朝のニュースを聞いていたら

「ベトナムの叶姉妹が、、、、」

ラジオのニュースで叶姉妹???
で、よく聞くとハノイ市内だった。

和塾が主催する南禅寺畔瓢亭の懐石ランチを食べる会に
参加するため今週末は京都へ。
瓢亭は元禄中期、今から約300年程前、南禅寺に参拝
する人達の休憩所茶店として庵を結んだのがはじまりと
いうから、大石内蔵助が赤穂城を受け渡し山科にこもり、
吉良を討ち取る算段をしながら島原の遊里で女遊びに耽
っていたころにはもう店を開いていたというくらい古く
由緒正しき日本料理屋。当代で17代目。
ミシュランの三つ星レストラン。そこで昼の特別懐石の
会に参加するが、果たして奥座敷で食するのか。
であるとすれば、数年前、ブンと飛ぶハエを回し蹴りで
吹っ飛ばし見事ハエはあえなく最後をとげたがハエの祟
りで股関節を痛めちまっているから、座敷に座るなどで
きるものではない。
正座だときついな、、、と思っていると、
JーWAVEが朝の番組で武蔵小杉で正座が云々、、、

武蔵小杉で正座?、、、

よく聞くと、武蔵小杉のナントカ会館で天文学者の◎◎
先生を囲んで星座・宇宙に関しての座談会をやりますと
いうお知らせだった。番組にゲスト出演していたその◎
◎先生が言うには、

「我々がいる銀河系の中心には太陽の百億倍の質量!を
 持つ巨大ブラックホールが隣接するように二つあって、
 そして、互いに年々近づきつつあり近年(500年後)
 には衝突合体する」

太陽の質量の百億倍のブラックホールが正面衝突!!!

その後、合体!!! 超超巨大ブラックホール!!!

いくら距離的に遠いと云え中心でそんなことが起これば
銀河系の重量バランスが一気に崩れるじゃないか?
500年後は俺はいないと思うがきっと今のままじゃあ
りえない。水星と金星は連星となり火星は地球に衝突し、
あの彗星イトカワの大親玉のような瓢箪形の星になるの
かもしれない、、、
そうなったら福島、浜岡原発はどうなるんだろう、、、
マンションを手放そうと思っても売れないだろうな、、

あ、そうだ! 問題は瓢亭の奥座敷だった。
京都に行きませんか? と誘った怪人Tからの
正座? or Not正座? の返事を待っている。
(後日談:正座ではありませんでした。すばらしい工夫
 がされた奥座敷でありました)
[PR]
by kasuya_senji | 2011-06-24 14:50 | Comments(1)
東京ドーム・ZB・ハイラックス
2011年6月13日

先週末は東京ドームで氷室チャリティーライブを観戦。
一曲目からアンコールの最後まで全部知ってる曲だった。
(当たり前だ。。。)

しばらく前。
1980年代後半の或る日のこと。
しばらくじゃないか。
遠い過去の日か。
ビートエモーションというアルバムが完成して新しい音
がカセットテープで配られた。
毎週末、佐島海岸へウインド・サーフィンへ出かけてい
た俺は、愛車のフォルックスワーゲン・ゴルフがいかれ
て修理工場に入ったままになっていてサーフボードが運
べない。GT社長にお願いしてトヨタ・ハイラックス4
WDを貸してもらって三浦半島への行き来していた。
できあがったばかりのビート・エモーションをハイラッ
クスのカーステレオで聴きながら夜の横横を佐島まで出
かけた。
夜が明けると風が強すぎて雨まじりでどうにもウインド
ウサーフィンという日和ではなかった。きつめの風や少
々の雨など気にしないのだが、朝一番で海岸に合流した
ローディーのZBは、ウインドウが今日が初めてという
ド素人。
初心者はボードに乗っては落ち、乗っては落ち、を一日
中くり返し、海水を嫌と言うほど吞んで、夕方にやっと
ボードの上に立てるようになるのもだが、これだけ波も
荒いと落ちたとき水を吞み噎せてパニくって溺れかかる
奴もいる。そうなればおもしろいと思う前に嫌になって
しまうのだろう。
わざわざ来てもらったが今日はやめとこうや。
とZBに告げて、また車を飛ばして当時住んでいた大泉
学園まで帰った。駐車場にボードを下ろしおわるとZB
が、

「お願いがあります。
 メンバーの用事で物を運ばなければなりません。この
 ピックアップワゴンを貸してもらっていいですか?」
と言う。
「この車は借りたものであって、人に貸していいかどう
 かは俺が決められるものではないんだ」

と何度言っても、
そこをなんとか、、、
メンバーから頼まれた用事なんです、、、
とZBはしぶる俺を尻目に無理矢理車に乗り込み、行っ
てまいりますとどこかへ出かけていったが、後日聞くと
ころに寄れば、ZBは用事を済ませた後で、関越をぶっ
飛ばし、

「BOOWYの新しいアルバム手に入れたぞー!」

と群馬の車仲間とつるみ、先頭を走り、ビートエモーシ
ョンを大音量で鳴らしながら一晩中爆音を鳴らし上州路
を転がしまくったということだった。

そんなこともあったなあ、、、
東京湾に架かるレインボウブリッジの架設計画が発表さ
れたのもあの頃だったなあ、、、
俺もZBもメンバーも皆若かったな、、、
「ONLY YOU」この曲は車で聴くと最高なんだよ
な、、、
と懐かしく思い出していました。
あっ、今更ですが、
国道17号線沿の皆様にはZBが夜中の騒音でたいへん
ご迷惑をおかけしました事ZBに成り代わりましてお詫
び申し上げます。。。
[PR]
by kasuya_senji | 2011-06-13 17:39 | Comments(1)
遠い太鼓
2011年6月6日

ドンドンドコドンドンドコドン、、、

水辺でカモを見ていると遠い太鼓が鳴っている。

e0074827_1736148.jpg



少し前のことになりますが「ブリキの太鼓」という映画
がありました。
舞台は、第一次世界大戦で敗れワイマール憲法下で絵に
描いたような理想国家を目指す旧ドイツ帝国のダンツイ
ヒの町。3歳で大人になることを拒否し自らの成長を止
めた少年が見た大人の社会が描かれていました。
映画は、荒野で4枚のスカートをはいて芋を焼いていた
アンナが、追われて逃げてきた放火犯の男をそのスカー
トの中に匿うという非常に性的な印象が強いシーンから
始まりますが、ここで描かれる大人の社会は、前近代資
本主義の成熟と退廃が同時に始まる精神と倫理の崩壊の
社会で、純粋な子どもの目から見ればまさに狂気そのも
のであり、映画は止まることなく進む狂気を描ききって、
世紀の大傑作でありました。
気が狂ってゆくという演技は幾通りもの演出表現がある
のでしょうが、この映画では、

海岸に遊びに行き、引き上げられた馬の首からウナギが
出入りしているのを見た女は嘔吐する。
その後女は魚屋の店先で生魚をむさぼり食うようになる。
そして、ついに自殺する、

という演出で表現されるのです。
その狂気は、

「理想憲法」と「ナチ」

の2つの狂気を暗示しているのでしょう。

そんなわけで(どんなわけ?)遠くから太鼓が
ドンドコドンドンと鳴るとついその映画を思いだします。

が。このドンドコ太鼓は小学校の運動会でした。
よーく聴くとブンチャカとブラス音も聞こえます。
わたしの通った岡崎市立根石小学校は金属物の楽器は無
く、笛とベルリナ(鉄琴)、シンバルと大太鼓と小太鼓
の鼓笛隊で、わたしは小太鼓を叩いていました。
得意なのは「カッコーワルツ」。
大太鼓の清水君がドン! とやると、
小太鼓のわたしは、ドコドコ とやり、
ドン・ドコドコ ドン・ドコドコと3拍子のワルツです。
そのころの僕はまさか長じて音楽仕事をするなど夢にも
思ってなく、ただ無邪気にドコドコと叩いていました。
東京の小学校は田舎の小学校とは違い金属楽器もあるの
ですね。ひょっとしたら打楽器はシンバル、大太鼓、小
太鼓の3人掛かりではなくドラムスかもしれません。

運動会では校長先生が挨拶をしています。
続いて学年代表のよい子が呼ばれ開会宣言をします。
1年 かんさーん。
2年 はとやまくーん。
3年 おかださーん。
4年 おざわくーん。
とマイクで名を呼ばれた子どもがお立ち台に上り開会宣
言です。朝礼台ともいいます。

「先生!」 もとい
「せんせい! わたしたちはひごろいっしょうけんめい
 れんしゅうした成果を」
「さいごまであきらめずやりとげます。きょうそうして
 きょうりょくして」
「すべての演技にぜんりょくとうきゅうし、つよいから
 だとこころをつくります」
「せんせい。おとうさんおかあさん。おじいちゃんおば
 あちゃん。家族のみなさん。さいごまでおうえんをよ
 ろしくおねがいします」

小沢も鳩山も岡田も菅もこのように協力してやればいい
のにと思っていると、
ドンドコドンチャン ブンブカブンチャン
と太鼓とブラスが鳴って、整列していた生徒達が退場門
に向かって列をなして行進をはじめ、運動会が始まりま
した。
わたしのころは運動会は秋だったのですが、東京は小学
校が多すぎて秋に集中すると教育機関の指導が行き届か
ないと秋と初夏のこの時期が運動会の季節です。
[PR]
by kasuya_senji | 2011-06-06 17:41 | Comments(1)
6月1日。更衣の季節。
ということで、夏物をとりだし冬物をかたづけるといき
なり寒い日が続いた。4月上旬の気候らしい。
先日など、部屋の窓から見えた空の明るさに早合点して
半ズボンをはいて出かけたらサミーことサミーデイビス
Jr。
というジョークがまた寒い一日で、友人と一緒に食事し、
夜が更けるのを忘れ長話を楽しみ、風が吹き抜ける寝静
まった街を帰宅したが、むき出しになった足は寒さでチ
キンスキンになっていましたぜ。

そんな梅雨冷えの今日の乙女座のみなさんの運勢は、
テレビ朝日の占いでは「最高 最強の一日」で、
フジテレビの占いでは「ド最悪!」と2種類。
どちらを採用するかは好き好きですが、最悪最低のフジ
テレビでは「素直に謝れば吉」というアドバイスもあり
ました。

雨が降っていなかったのでテレビを消して恒例の朝散歩。
あっちの道を横切りこっちの水辺を歩き、いつものパン
屋へ。香ばしい匂いが店から流れてきます。
このパン屋の主人は元プロボクサーだということですが、
どこで覚えたのか、バケット系のパンが絶品です。
いつもおなじパンを買います。
バケット。
ブラックオリーブ&クリームチーズ入りバケット。
大納言入りト音記号形バケット。
買って、散歩を終え、シャワーを浴び、隣人宅へ立ちより
「昼飯にどーぞ」
とバケットを渡し、事務所のデスクに坐ったところで間違
いに気がついた。
我が愛すべき知人はオリーブが食えないのだった。
食えないのにブラックオリーブ&チーズ入りのバケットを
渡してしまったのです。
すぐ電話しました。電話で謝りました。
「ホントにスイマセンでした」ペコペコペコペコ
こうして、予期せぬ間違いで素直に謝ることになって、フ
ジテレビ占いでは本日の最低野郎の乙女座のわたしも吉と
なり、テレビ朝日は最強で、きっといい一日となりますよ
うに。
[PR]
by kasuya_senji | 2011-06-01 14:25 | Comments(1)

 
Copyright ©1997-2007 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム