exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
プロフィール
糟谷銑司(かすやせんじ)
愛知県岡崎市出身

長渕剛、BOOWYのマネージメントを経て、(株)アイアールシートゥコーポレーションを設立。
布袋寅泰、今井美樹らが所属。
平成15年7月から平成19年6月まで社団法人音楽制作者連盟理事長に就任。
文筆活動は、出身地の岡崎に由来して「糟谷岡崎堂」で行う。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
リンク
以前の記事
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
最新のコメント
http://vimax..
by obat pembesar penis at 23:53
http://vimax..
by obat pembesar penis at 12:50
Hi I am so e..
by moncler co at 08:41
Can you tell..
by vegan uggs uk at 22:20
Right here i..
by cheap ugg at 05:46
Hello I am s..
by ray ban av at 22:50
Howdy I am s..
by parajumper at 05:08
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 05:12
販売商品 精力剤分野:..
by 神奇山精丸 at 15:39
媚薬:http://ww..
by 媚薬 販売 at 12:41
最新のトラックバック
ギタリズムは止まらない。..
from POP-ID通信。
the who 武道館
from こういちの日記
the who 武道館
from あややの日記
the who 武道館
from 気になるニュースについてブログ
豚足のための豚足が作る豚..
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
大皿焼けました*
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
拝啓*糟谷様
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
豚足の器のご紹介です*
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
東海道五十三次にハッとし..
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
豚足の器*2作目☆
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
渡英記 エピソード5
前日の10月2日はホテルに戻って、夕方から司馬遼太
郎の「街道を行く・東大寺散歩」をベッドに寝転がって
読む。そのまま眠ってしまい一度も起きることなく目が
覚めると翌朝の7時だった。

<10月3日 月曜日:快晴>

午前7時 起床 シャワー ひげ剃り 頭剃り

毎日頭を剃っているとナンダカお坊さんになったような
気がするのは昨日読んだ東大寺散歩の影響かもしれない。
あの本には、釈迦の死後数世紀を経た西暦300年頃に
中国に入った仏教が、哲学的理論により研究され、整理
され、構築され、論となり経となり、その代表的な論が
華厳経で、東大寺は現代でもその華厳経の一大研究機関
だと云うことが書いてあった。こういう話を読んで眠く
ならない分けがない。14時間の眠りを得たのも華厳経
の御陰か。

例の如くイングリッシュブレックファースト。
毎日イギリス式朝食をとっていると、つい英国について
考える。
先日は、アジアの友好国ブータンから若き国王夫妻が日
本を訪れ、国民が幸せに暮らす国造りを目指すその尊厳
に満ちたリーダーシップにとても強い印象を残されまし
たが、今から100年ほど前の英国の外務大臣エドワー
ド・グレイも「人間が幸福であるためという条件」を4
つあげています。

第一、自分の生活の基準となる思想。
第二、良い家族と友達。
第三、意義のある仕事。
第四、閑を持つこと。

生活の基準となる思想、良い家庭、友達、意義のある仕
事というのは誰しも考えることだが、閑を持つことを条
件とするとはまことにユニークで、作家・志賀直哉も
「これらの条件の中で、閑を持つこと、というのは人は
 それ程大切な条件とは思わず、見落とすかも知れず、
 面白く思った。僕たちなどには、或る意味で、退屈と
 いうことは必要だ。
 朝から晩まで閑なしに、働いたり、一つ事を考えてい
 るようでは困る」と随筆にそう書いている。

グレイは閑な時間を野鳥の声を聞くことに使いました。
第26代アメリカ大統領セオドア・ルーズベルトは訪英
中、外務大臣のグレイと小鳥の声が聞こえてくる静かな
森の散策にでかけましたが、もちろん、外交交渉は一切
なく話題は鳥の事だったそうです。
一国の大統領と旧主国の外務大臣は外交を交渉しなくて
良かったんでしょうか。きっと、この二人は、まず人と
して幸福を共有し、その後、互いの国民同士の幸福がど
うあるべきかと交渉をしたのではないでしょうか。
この話を当時二十歳の皇太子時代の昭和天皇がヨーロッ
パ外遊の英国で聞き、自分の閑な時間をどう過ごすかと
いう英国流を学ばれたと侍従長の日記は書いています。
英国会のスコットランド議員の、侮蔑には高き誇りで対
抗するという話も、これも英国流であります。大人の国
であります。英国で過ごしていると
e0074827_13373369.jpg

という声が聞こえてくるようです。

☆エピソード5は阿川弘之さんの「大人の見識」を参考。
☆大人フォト BY キャロンドール。


エピソード6はいよいよギタリズムの聖地アビーロード。
e0074827_1339458.jpg

[PR]
by kasuya_senji | 2011-11-25 13:41 | Comments(4)
渡英記 エピソード4
<10月2日 日曜日:快晴>

午前8時 ゴアホテルレストラン190
     
レストランチーフのフレンチ系オカマちゃんにウインク
するとオレンジジュースがでてきてイングリッシュブレ
ックファーストが始まる。もう何も言わなくても俺の顔
みりゃイングリッシュブレックファースト。
しかしこの伝統的な朝食は英国の友人達曰くカロリーが
高すぎると不評で、もう家庭ではだれも食わないそうだ。
このレストランで朝飯を食う欧米人を見ているとそのほ
とんどが、玉子、チーズ、ハム・ソーセージなどを含ま
ない、サラダ、珈琲・紅茶、フルーツだけのコンチネン
タルブレックファーストで、英国の友人達同様健康志向
である。郷に入れば郷に従えと言う格言有り。自分とし
ては旅に出ればできるだけその地域の文化に触れるが如
く伝統的な朝飯を食うことにしている。    

午前10時 ナイツブリッジ散歩。
e0074827_1402042.jpg

ハロッズまででかける。平日は10時に開くが日曜日は
11時30分の開店と遅く、まだ開いてなかった。
もともと日曜日は聖書で云う安息日で、公園に遊びに出
ても良いし街に買い物に出かけるのも自由だが、午前中
はまずは教会である。遅く開店するのはその教えを守っ
てが如くであるか。

ハロッズのエジプトコーナーにドディーとダイアナの写
真が飾られていた。
e0074827_1405490.jpg

しかし、ドディー&ダイアナ死しても、アルファイド一
族と英国政府、王室の不仲はいつまでも続き、またイス
ラエル諜報機関モフサドの暗殺説もいつまでも消えず、
その魂の安らぐところを知らないようである。
飾られた2人の写真を見ているとあまりにも悲しい恋物
語に心が痛む。シェクスピアであれば、どんなロメオと
ジュリエットを書くことだろう。



e0074827_1425025.jpg

ハロッズの向かいのロンドン土産物屋に地下鉄のマーク
と並んで「MAIND THE GAP」のマグネット
式ホールダーが売られていたので土産に買った。
e0074827_1416824.jpg


午前11時 ゴアホテル。約束の時間にクマ登場。
      
英国の建物の階の数え方は、
1階=GF。(グランドフロアー)
2階=1F。
3階=2F。
4階=3F。
であることを知らないすどが、1階に下りますとエレベ
ーターの1Fのボタンを押し2階で下り、あれ? 1階
じゃないと戻ろうとしてドアが閉まったりとエレベータ
ー関係でドタバタしている。
英国在住30年のクマ氏が日本の文化伝統芸能の素晴ら
しさについて大いに語る。1時間ほど語る。仕事の話に
なかなかいきつかないついでに冗談も語る。

<日本語学校であたかもという言葉を教えた。その言葉
を使って文を書いてきなさいと宿題をだされた。中国の
女子留学生の作文は「冷蔵庫に牛乳があたかもしれない」
というものだった>

自分で言ってクマ氏はカッと口を開いて高笑した。
クマ氏は自分で言って自分で笑うことが多いが、英国人
にとても大事な物はユーモアであるから、つい自分で笑
っちゃうとしても彼は立派な英国マナーを身につけてい
るといえる。
気の利いた冗談ほどセンスを感じるものはないし、その
場をなごませるものはない。
ということだからわたしも知っているイングリッシュジ
ョークをお返しした。
      
<英国国会でイングランド出身の議員がこう発言した。
スコットランドの人間はイングランドでは馬の餌になっ
ている燕麦(オーツ麦)を食べている。
その発言を聞いたスコットランド出身議員はこう発言し
た。
仰有るとおりです。ですからスコットランドの人間が優
秀で、イングランドの馬が優秀なのです>

これを聞いたクマ氏はカッと口を開けて高笑した。
      

午後1時 ソーホー 丘記茶苑
e0074827_1411969.jpg

クマすど糟谷で昼飯。
ミシュランの☆☆☆中華料理屋は世界にたった2軒だけ。
香港の龍景軒。
ロンドンのGORDON RAMSAY。
その中華料理屋が経営する飲茶専門店:丘記茶苑で飲茶。
その美味いこと! 馬鹿美味!! さすが☆☆☆!!!
美味いだけじゃなく、この店で働くウエイトレスは皆若
く可愛いく、ウエイター諸君もイケメン揃いだった。
予約なしで行くとやはり店は満席で、受けつけの中国美
女は、
「申しわけありません。今、テーブルは満席です。
 30分程お待ちになりますが、いかがしますか?」
待つ! 待つ!! 待つ!!!
と3人で合唱した。

e0074827_1421793.jpg

ソーホーからの帰り。カーナービーストリート付近で
日本では見られなくなった床屋を見つけた。写真を撮
っていると店主が見て笑顔を返してきたが俺もすども
スキンヘッドじゃ入りようがない。でも次回はここで
髭と顔をあたってもらうとするか。ロンドンで床屋に
行ったぜも土産話になるかもしれない。

    <エピソード5に続く>
[PR]
by kasuya_senji | 2011-11-14 14:29 | Comments(2)
渡英記 3
2011年11月2日

<10月1日 土曜日:快晴>

渡英記 エピソード3

午前8時30分 ゴアホテルレストラン190
        イングリッシュブレックファースト。
        
        フレッシュジュース。
        イングリッシュソーセージ。
        焼きトマト。
        ブラックプディング。
        玉子料理(2コ)。フライド、スクラ
        ンブル、ポーチド、ボイルド。
        トースト、クロワッサン。
        コーヒー。
        紅茶。
        
        ブラックプディングは豚の肝臓をすり
        潰して血液と混ぜ合わせたパテという
        かペースト状態になった食い物で、遠
        い時代、英国で滋養を取るために食べ
        られた伝統の一品。
        それは、直径2インチ程の丸く平べっ
        たく厚いハムのように切られているが、
        色が真っ黒でいかにも不味そうな見た
        目をしていて、その実、くどくどとレ
        バー臭くて、血の味がして、イギリス
        は食べ物が不味いという言い方がある
        とすればまさにその不名誉を代表して
        恥じない食い物だが、ゴアホテルのそ
        れは、美味いから不思議だ!
        スコットランドの名物ハゲスは羊の肉
        を茹でて細かく切り刻み塩胡椒して羊
        の腸に詰めたものをあたためて食べる
        が、鼻がまがるほど臭くて、噛むとド
        ロドロしてて、妙に肌色で、その気色
        悪いこと。あれは人間の食い物ではな
        いとイングランド人はコケ下ろすが、
        そのハゲスもグラスゴーにただ1軒だ
        け、名は忘れたが絶品の店があるよう
        にゴアホテルのブラックプディングは
        まさに例外の逸品で、下手物好きには
        英国を訪れた際は是非「おためしかっ」
        と奨めておきます。
        ブラックプディング、ハゲスに続き大
        英帝国系3大不味い食い物の3番目は
        アイルランドのアイリッシュシチュー。
        ダブリンのホテルでアイリッシュキャ
        バレーを観賞したとき食事はアイルラ
        ンド名物のこのシチューをとわざわざ
        選んで食べたが、塩漬けした羊肉の臭
        いが強烈でしかも消されて無くて一緒
        に煮込むジャガイモや人参にもその臭
        いが移って、その味のするスープは温
        まっていてとても食えた物じゃなかっ
        た。
        キャバレーのMCが僕のその様子をス
        テージの上から見てたようで、ショウ
        が終わって楽屋で紹介されたとき、
       「ユー アー ブレイブマン」
        と言われた。
        よくそれを食うね。
        おれ達アイリッシュもよー食わんぜ。
        勇気あるネエ君は。
        ってな感じだったんだろう。
        ハゲスもブラックプディングも絶品の
        一品を知ってるが、アイリッシュシチ
        ューだけはそれ以来トライしてないか
        ら下手物好き諸君の新しい情報を求む。
        レストラン190のフロアチーフが両
        手を軽く肩の辺りまで上げて右に左に
        ゆれながらしゃなりしゃなりと歩く見
        たまんまのゲイで、坊主頭のすどと俺
        が朝っぱらからテーブルに向かい合っ
        て親しそうに飯を食っているのを意味
        ありげに見ながら通り過ぎてゆく。
      
午前9時30分 クイーンズパークを散歩。
e0074827_1633997.jpg
 
        上天気で朝から太陽の光りが公園の木
        々の葉に降りそそぎキラキラと輝き、
        まるで初夏の訪れのようだった。
        10月始めの連日の30度越えは19
        世紀に天気予報というものがイギリス
        で発表されるようになって以降初めて
        のことだそうで、さかんにレコード=
        記録的という単語が飛び交っていた。
        いったいにイギリス人はお天気話好き
        で、天気に関して今日のように晴れ渡
        った日のことを
       「ビューティフル・ディ」
        と言うきれいな英語がある。
        クイーンズパークに馬車が置かれ、黒
        い馬体のおおきな馬がつながれていた。
        その周りにはブラックスーツを着た男
        達。シルクハットを被っている人もい
        る。ロイヤルにゆかりの公園だから王
        室関係の何事か始まるのかなとそのシ
        ルクハットに聞くと、デズニーチャン
        ネルの撮影が午後からおこなわれると
        云う。
       「我々は正装して馬車と馬を用意しとい
        てんか云われたゆうだけで内容は知ら
        んなあ。黒い馬と馬車やから、ミッキ
        ーやドナルドは登場しないんちゃうか」
        シルクハットは大阪弁かっ。
        白雪姫? 
        シンデレラ? 
        美女と野獣?
        あかずきんちゃん?       
        あかずきんはグリム童話か。。。

e0074827_1641651.jpg


午前11時 メイフェアー。ボンドストリート散歩。
      買い物を頼まれた物があったので時間があ
      るうちにと出かける。カルティエ。バーバ
      リー。ルイ・ヴィトン。ゼニヤ。アルマー
      ニ。ラルフ・ローレン。ロセッタ&コロッ
      セ。グッチ。シャネル。エルメス。ドルチ
      ェ&ガッバーナ。
      エトセトラ、エトセトラ。
      ボンドストリート散歩で楽しいのは日本に
      は置いてない商品の数々があることだ。
      欲しいけど値段がな、、、
      東京に帰ってから買おう。
      と買わずに帰ってからさがすと、東京では
      品揃えてなく結局手に入らなかったことが
      何度もあった。欲しい物は見つけた時に買
      うものと知るのだが、当初は正しい買い物
      と衝動買いの区別がつかず、身の丈にあっ
      た買い物ができるようにるまでにずいぶん
      散財した。
      すどはその点利口で散財を押さえて店に入
      ろうともしなかったが、ひとつだけ散々迷
      ったあげくやっぱり買わなかったバッグが
      あった。見つけた時に買わないと手に入ら
      ないぞとご忠告申し上げたが、手が出にく
      い値段でもあり踏ん切りがつかなかったよ
      うだったが、帰国後の後日談としては日本
      では色違いのものしか輸入していず、おま
      けに値段が倍だったそうだ。

e0074827_1644529.jpg

      ドルチェ&ガッバーナの店頭にコピーが書
      かれた棺桶が置かれ葬式の一場面が再現さ
      れていた。
      初めはドルガバに何かの抗議行動かとも思
      ったがドルチェ&ガッバーナのジーンズの
      宣伝をしていた。文化の違いというか日本
      じゃぜったいにないだろなこれは。イスラ
      ム教徒が豚肉を絶対食わないがごとく仏教
      徒は棺桶では宣伝しない。いや驚いた。

午後1時15分 リッスングローブ。
        レストラン・シーシェルズにて昼食。
        ロンドン最上のフィッシュ&チップス
        を堪能。
        
午後3時 ゴアホテルにてミーティング。
     イギリス人が2人。
     日本人が2人。
     イギリス在住30年のクマが1人。
     初イギリスのすどが1人。
     英語と日本語とごちゃ混ぜになって、それで
     も今日までの進行についての再確認と今後に
     於けるそれぞれの役割と課題を整理できたこ
     とは有意義な会議だった。

午後7時 メイフェアー「将軍」にてディナー。
     長年の仲間であり英国で活躍するミュージシ
     ャンであるクマ原田氏のガールフレンドが登
     場。オランダからはるばる訪ねて来たとの事。
     いや恋愛も国際的であります。しかし最近の
     外国人は箸の使い方ほんとに上手です。以前
     は日本食屋で外国人と食事となれば、スプー
     ンから箸に持ち替えた幼子に箸の使い方を教
     えるように、場合によっては手取教えたもの
     ですがクマのガールフレンドもじょうずにつ
     まんでました。
     オーナーのH姫は名前の頭文字がHであるば
     かりでなく下ネタの女王で英国人には英語で、
     日本人には名古屋弁で下ネタをしかけるが、
     今回の名古屋弁ジョークは 最高だった。 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ロンドンの地下鉄は電車が駅に停車しドアが開き人の乗
り降りが始まると、電車とホームの隙間に気をつけてと
「マインド ザ ギャップ = 隙間注意」
とアナウンスされますが、これが名古屋人には
「まぁいんだぎゃあっ」
と聞こえるそうです。
滑り込んで来た電車が満員だとすると、
「ロンドンの地下鉄名古屋弁喋っとるわ!」
となるのでありまして、ドアが閉まる時の
「マインド ザ ドア = ドアに注意」
にいたってはもう
「まぁいんだどー」
としか聞こえないそうでございます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
午後10時 ゴアホテル就寝
      真夜中の2時頃騒がしくて目が覚める。
      ゴアホテルのバー190真夜中だというのに
      ローリング・ストーンズの曲がかかっていて、
      酔客が何人もホテルの前の歩道にたむろし煙
      草を吸って大声で話していた。わいわいがや
      がやといつまでも続いていた。
      
     <エピソード4に続く>

 ☆☆☆☆☆
掲載写真場外乱闘編
e0074827_1652114.jpg

東北のある都の繁華街国分町の路地裏に大相撲の賭屋の大
元締を発見! 八百屋の長兵衛と名乗っていかにも八百屋
のふりして八百長の賭籤を売ってましたぜ。画面中央のお
ばはんなんかはビニール袋一杯に買うてましたで。
はよ警察に連絡せなアカンわ。
[PR]
by kasuya_senji | 2011-11-02 16:12 | Comments(2)

 
Copyright ©1997-2007 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム