exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
プロフィール
糟谷銑司(かすやせんじ)
愛知県岡崎市出身

長渕剛、BOOWYのマネージメントを経て、(株)アイアールシートゥコーポレーションを設立。
布袋寅泰、今井美樹らが所属。
平成15年7月から平成19年6月まで社団法人音楽制作者連盟理事長に就任。
文筆活動は、出身地の岡崎に由来して「糟谷岡崎堂」で行う。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
以前の記事
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
最新のコメント
http://vimax..
by obat pembesar penis at 23:53
http://vimax..
by obat pembesar penis at 12:50
Hi I am so e..
by moncler co at 08:41
Can you tell..
by vegan uggs uk at 22:20
Right here i..
by cheap ugg at 05:46
Hello I am s..
by ray ban av at 22:50
Howdy I am s..
by parajumper at 05:08
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 05:12
販売商品 精力剤分野:..
by 神奇山精丸 at 15:39
媚薬:http://ww..
by 媚薬 販売 at 12:41
最新のトラックバック
ギタリズムは止まらない。..
from POP-ID通信。
the who 武道館
from こういちの日記
the who 武道館
from あややの日記
the who 武道館
from 気になるニュースについてブログ
豚足のための豚足が作る豚..
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
大皿焼けました*
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
拝啓*糟谷様
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
豚足の器のご紹介です*
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
東海道五十三次にハッとし..
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
豚足の器*2作目☆
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ごれにて打ち止め
2012年12月27日

長松が親の名で来る御慶状

        志太野坡

ちょうまつという名の丁稚が年季を明け実家に帰り、家
を継ぎ親の名乗っていた屋号で、旧商家をたずねる正月
風景を詠んだ句。いかにも正月らしくいい句ですね。
野坡は芭蕉の弟子。

正岡子規に大晦日・大三十日を詠んだ句がある。

漱石が来て虚子が来て大三十日

上京し東大予備門に入学し、帝国大学哲学科に進学した
ものの国文科に転科したころから「子規」と号して俳句
を作り始めた数年後、俳句雑誌「ほととぎす」を創刊し
たころの子規20代後半、死を迎える5年ほど前の明治
30年ころの大三十日の風景。年の暮れに若者が集まっ
ている感じが好ましい句ですね。
子規も漱石も虚子も、又、明治という時代も青春だった。


今年はいろいろな出来事が重なった日々だった。
個人的にも仕事的にも人生が大きく緩やかに転換した年
だった。布袋のブログの「もう一度夢をみよう」という
エントリーが素晴らしく、そこにはラウンドハウスのラ
イブについても布袋の言葉で書かれていたが、僕はその
こととは又違った感想を持っていて、どう違うかと言え
ば「何故もっとはやくロンドンでのライブをやらなかっ
たんだろう」という気持ちがとても強く湧き上がったこ
とだった。ライブが成功だったから言うんじゃない。仮
に不首尾に終わったとしても、そこから見えてくる課題
が未来へ導く物なのだから、やはりもっとはやくやりた
かったという気持ちがするのです。
そのことは布袋とも話しました。やってみてそう思える
までに我々は何かをやってきたからでしょう。あとは目
標を持ってやり続けることあるのみと意志一致した。
大きく緩やかに転換しながら次なる夢がすでに始まると
いう年になりました。あらためて皆さんに感謝もうしあ
げます。そしてこのブログも続けるところまでは続きそ
うな予感を持って今年は終了します。皆さんもよい年を
お迎え下さい。


来年は1月7日が仕事始めであります。
巳年は植物の種から強く大きく芽が出るという意味の年
であるそうです。縁起良さそうですね。
e0074827_17233813.jpg

[PR]
by kasuya_senji | 2012-12-27 16:56 | Comments(4)
MERRY X’MAS
2012年12月25日

  < MERRY X’MAS >
とても多くの方が岡崎堂ブログにエントリーしてくれた
のは、18日にロンドン・カムデンタウン・ラウンドハ
ウスで布袋ライブが行われたからだろう。
もちろんその場所に私も居合わせて感動を共にしたのだ
から、ジュリアス・シーザーのガリア戦勝記よろしく
「来た! 見た! 勝った!」
と即刻ブログで報告すべきなんだろうが、どうもこのブ
ログはそういう仕組み=最新情報アップにはなってなく、
ロンドンも布袋も関係ない「宇宙創成」がエントリーさ
れたままで皆さんそれを読むハメになってしまいました。
ま、読んだ方には勉強にはなったかもしれませんが、タ
イトルだけ見て退散された方も多いと思われます。
ロンドン記はじっくりとやらせていただきますので退散
された方にはひとつご勘弁願いますが、写真を掲載して
おきます。ただし、ライブそのもの、本人、バンドメン
バーについては不掲載です。

お馴染み:定宿ゴア・ホテル。オリンピック開催期間は
五輪旗が掲げられていた。なんと今回は旗が掲げられて
いるベランダの部屋に宿泊した。
e0074827_1722675.jpg


ハイドパーク。札幌を思いださせる空の青。
e0074827_17221562.jpg


クリスマスイルミネーション:リージェントストリート。
e0074827_17222537.jpg


100年前のラウンドハウス。
文字通りラウンドした建物で汽車の操車場。
機関車トーマスもヘンリーもここにいたかも。
e0074827_17223340.jpg


ラウンドハウスでのオーカルカッタ上演風景。
役者の顔を見て話すレディーと腕を組みムスッとした顔
の紳士が対照的。
e0074827_17224573.jpg


布袋ライブのPRチーム BOSS・VとNET・E。
e0074827_17225729.jpg


NETPR会社ボス・Tの木。
e0074827_17231074.jpg


「FENG SUSHI」のカレーうどん。
カレーの具がマッシュルーム、ブロッコリー、サヤエンド
ウ、揚げ豆腐など妙に英国風。味は、旨し。
e0074827_17232274.jpg


ラウンドハウスに急ぐ岡崎堂の足元。
急いでいたからブレてしまった。
e0074827_17233397.jpg


いよいよライブが始まった。
e0074827_17234221.jpg

[PR]
by kasuya_senji | 2012-12-21 17:24 | Comments(5)
2012年12月5日
2012年12月5日

サイモン・シンの「宇宙創成」を読み終えた。
e0074827_20315427.jpg

デビュー作「フェルマーの最終定理」ですっかり数学フ
ァンになってしまった僕は、シンの2作目である「暗号
解読」を読んで暗号ファンになりたかったけど書店で本
が見つからず、しかし、3作目のこの本を見つけたので
2作目を飛ばして先に読んでしまったが、結果、元から
の宇宙ファン(岡崎堂)に筋金が入ってしまった。
元からの宇宙ファンであることは大事な事なので述べて
おきます。小学校4年生(10歳)のとき親父が星座表
を買ってくれた。何十年も前の愛知県岡崎市の郊外では、
夏など天の川が夜空をギラギラと光りながら流れていた。
七夕伝説の彦星と織り姫もはっきりと見えた。
親父が僕に買ってくれたことが嬉しくて、晴れていれば
毎晩外に出て星座表で☆を探すことに夢中になった。
そして星雲が天の川銀河の外の銀河であること。
光りは電気的に波であり、波長が長い光りは赤く見え、
短い光りは青く見えることも知った。
遠ざかる光りは赤く見えることがドプラー効果で証明さ
れ、遙か遠く離れた星雲が赤い光りを放つことでその銀
河が地球から遠ざかっていることも知った。
もちろん小学校4年生のときに知ったのではないが、宇
宙に関する様々なことは中学高校大学その後と途切れる
ことなく今日も続いていて、自分の会社の名前に「強力
な赤外線を放つ2番目の天体」という意味のIRC2と
いう星の名前をつけたくらいだ。
とにかく何が好きかと言って星を見ることほど好きなも
のはない。いずれにしても観測が命の天文学者になる素
質だけは今もあるのだ。
それはともかく、この本「宇宙創成」の中にセレンディ
ピティーという言葉が出てくる。聞き慣れない言葉なの
は、ある科学者の造語であるからだが、まぐれ当たりを
意味する。本によるとセレンディピティーはいくらでも
どこでも転がっているという。
(例1)
スイスの田舎道を歩いていた人のズボンにトゲだらけの
植物の種がくっついた。トゲは鈎のようになっていた。
それがヒントになって発明されたのがマジックテープで
ある。
(例2)
くっつき系でいくと、強力な瞬間接着剤の開発をしてい
た研究所で配分を間違えてとてもゆるい接着剤を合成し
てしまった。その科学者のひとりが地元の聖歌隊で活動
していて、ゆるい接着剤を塗った紙を楽譜のこよりとし
て使い、ポストイットが発明された。
(例3)
医学上のセレンディピティーにはバイアグラがある。
この薬はもともと心臓病の治療薬として開発されたもの
だった。研究者達がこの薬の副作用に気づいたのは、臨
床試験に参加した患者達が心臓病には特に効果がなかっ
たにもかかわらず、未使用分の薬を断固かえしたがらな
かったからだ。
(例4)
宇宙創成におけるセレンディビティーは、ビッグバンを
決定づけた。
第二次世界大戦中の英国空軍で、ドイツからの攻撃を傍
受するアンテナに混ざる雑音を除去する仕事をまかされ
た若干26歳の科学者カール・ジャンスキーは、雑音を
取り除く作業に没頭しドイツ情報を得るのに邪魔になら
ない程度まで雑音を取り除くことができミッションは終
了したが、その雑音が何であるかを追求しはじめた結果、
その雑音はドイツからの妨害電波ではなく、宇宙の遙か
彼方からやってきた雑音で、理論上の百億年前のビッグ
バンによって発せられた電波の残骸が初めて観測された
のである。
このセレンディビティーによりビッグバン宇宙論が決定
的となってゆくという話など、本の初めから最後まで天
文少年にも目からウロコのあまりにも面白すぎる話の連
続でありました。
[PR]
by kasuya_senji | 2012-12-05 20:32 | Comments(5)

 
Copyright ©1997-2007 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム