exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
プロフィール
糟谷銑司(かすやせんじ)
愛知県岡崎市出身

長渕剛、BOOWYのマネージメントを経て、(株)アイアールシートゥコーポレーションを設立。
布袋寅泰、今井美樹らが所属。
平成15年7月から平成19年6月まで社団法人音楽制作者連盟理事長に就任。
文筆活動は、出身地の岡崎に由来して「糟谷岡崎堂」で行う。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
以前の記事
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
最新のコメント
http://vimax..
by obat pembesar penis at 23:53
http://vimax..
by obat pembesar penis at 12:50
Hi I am so e..
by moncler co at 08:41
Can you tell..
by vegan uggs uk at 22:20
Right here i..
by cheap ugg at 05:46
Hello I am s..
by ray ban av at 22:50
Howdy I am s..
by parajumper at 05:08
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 05:12
販売商品 精力剤分野:..
by 神奇山精丸 at 15:39
媚薬:http://ww..
by 媚薬 販売 at 12:41
最新のトラックバック
ギタリズムは止まらない。..
from POP-ID通信。
the who 武道館
from こういちの日記
the who 武道館
from あややの日記
the who 武道館
from 気になるニュースについてブログ
豚足のための豚足が作る豚..
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
大皿焼けました*
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
拝啓*糟谷様
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
豚足の器のご紹介です*
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
東海道五十三次にハッとし..
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
豚足の器*2作目☆
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
渡英記
2011年10月17日 

渡英記:エピソード1

<9月30日 金曜日 曇天>
午前11時成田空港:すどと待ち合わせ。チェックイン。
午後1時45分:25番搭乗ゲート前のスナックで軽い
        昼食。飛び立てば間もなく機内食がで
        ることはしってるが、その前に運良く
        寝られれば(時間たっぷりの昼寝)飯
        は後まわしでもかまわない。といって
        も朝は家でロンドンではこれは食えん
        だろうと札幌すみれの醤油ラーメンを
        食べてきたから、軽くチキン唐揚げ&
        コーヒーのセット。朝飯は食ってませ
        んというすどに、一昔前までは欧州に
        行くルートは、冷戦時代のソ連がソビ
        エト上空と北極圏上空を軍事上機密域
        を理由に他国の飛行機に公開しなかっ
        たから、日本から欧州へは香港〜ボン
        ベイ〜ドバイ〜ロンドンという27時
        間以上かかる南周りと16時間のアン
        カレッジ経由の北周りで行くコースの
        2つがあった。日時とフライト便がフ
        ィックスされた変更不可のエコノミー
        クラス北往き南復りの南北ミックス航
        路は安かったから、帰路インドでまさ
        かのサイクロンキャンセルなどあれば
        後は知りません。勝手に帰国しなさい。
        代理店も飛行機会社も責任とりません
        よ。阿弥陀様の御陰もここまでありま
        せんよというチケットだがよく利用さ
        れた。
        それでも15万円くらいしたかな。
        だから、1970年代の若者。この場
        合はハービー山口なんだけどね。15
        万円なんて高すぎてとても飛行機では
        行けないからと新潟から船に乗り、万
        景峰号じゃないぞ、ソ連に渡り、ウラ
        ジオストーク駅発モスクワ駅行きシべ
        リア鉄道でユーラシア大陸を横断し遙
        か欧州の地へ行ったと言う。
        五木寛之の「さらばモスクワ愚連隊」
        の時代とさほと変わらないんだな。
        ハービーはロンドン在住数年後から徐
        々に日本の出版社からの仕事が来るよ
        うになってロンドン〜日本を往復する
        ようになるが、値が安い仕事の場合、
        さすが鉄道ではないがウラジオストー
        ク空港発アエロフロートDC10で欧
        州へと帰ったらしいぜ。それはそれと
        して、成田を飛び立ち7時間すると北
        極圏アンカレッジ。ここはアメリカだ。
        トランジットで1時間ほど待つが空港
        ビル内にうどん屋があって、これが不
        味いことわかってるのに食うんだ。言
        ってみればこのうどんを食えるのは
        「アンカレッジだけ」みたいな旅の一
        コマで、不味くっても、もしエチオピ
        アでうどんが食えるなら駆けつけるだ
        ろう? それと同じさ。今はソ連も崩
        壊し民主国家ロシアでは北極圏上空も
        飛行できるようになり日本〜欧州が4
        時間も早まり欧州アンカレッジ路線は
        廃止された。
        でも、二度と帰らぬ思い出ほど懐かし
        いものはない。俺が食いたいうどんは
        都内某所有名店の讃岐うどんじゃない。
        アンカレッジうどんだ。まあその話は
        よろしいとしてこのスナックうどんは
        アンカレッジよりはうまいだろう。日
        本の別れにこのうどんを食えと天ぷら
        うどんをすすめるが、話が長すぎたよ
        うだ。すどはとっくに食い終わってい
        た。
        そろそろ機内へというバージン航空の
        アテンションプリーズのアナウンスが
        聞き取れない。石川遼のスピードラン
        ニングにわか仕込みも効をなしてない
        ようだ。スピードラーニングをスピー
        ドランニングと言ってるようじゃねえ 
        、、、と独りごちながら機内へ。
        着席。シートベルト良し! 
        エンジン音快調!
        いざ英国へ出発。行ってきまーす。


     <エピソード2に続く>

 
[PR]
by kasuya_senji | 2011-10-17 15:04 | Comments(1)
Commented at 2011-10-19 08:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 渡英記 2 秋深しとなりはなにをする人ぞ >>

 
Copyright ©1997-2007 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム