exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
プロフィール
糟谷銑司(かすやせんじ)
愛知県岡崎市出身

長渕剛、BOOWYのマネージメントを経て、(株)アイアールシートゥコーポレーションを設立。
布袋寅泰、今井美樹らが所属。
平成15年7月から平成19年6月まで社団法人音楽制作者連盟理事長に就任。
文筆活動は、出身地の岡崎に由来して「糟谷岡崎堂」で行う。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
以前の記事
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
最新のコメント
http://vimax..
by obat pembesar penis at 23:53
http://vimax..
by obat pembesar penis at 12:50
Hi I am so e..
by moncler co at 08:41
Can you tell..
by vegan uggs uk at 22:20
Right here i..
by cheap ugg at 05:46
Hello I am s..
by ray ban av at 22:50
Howdy I am s..
by parajumper at 05:08
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 05:12
販売商品 精力剤分野:..
by 神奇山精丸 at 15:39
媚薬:http://ww..
by 媚薬 販売 at 12:41
最新のトラックバック
ギタリズムは止まらない。..
from POP-ID通信。
the who 武道館
from こういちの日記
the who 武道館
from あややの日記
the who 武道館
from 気になるニュースについてブログ
豚足のための豚足が作る豚..
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
大皿焼けました*
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
拝啓*糟谷様
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
豚足の器のご紹介です*
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
東海道五十三次にハッとし..
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
豚足の器*2作目☆
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
独立記念日
2006年7月4日

230年前の1776年7月7日の今日。アメリカはイギリスより
独立をした。独立記念日(Independence Day)
は、アメリカでは単に「7月4日」(Fourth of Jul
y)と言うことが多いと云われている。

1763年。イギリス国王ジョージ3世は植民地アメリカへの課税
と支配を強化した。これに反発したアメリカ市民は本国・英国への
不満を鬱積させ独立への機運がたかまり、1775年レキシントン・
コードの戦いで英国軍と植民地民兵との戦争に突入する。
1776年の最終戦に勝利したアメリカは「独立宣言起草委員会」
を発足させ、1776年7月2日に「アメリカ独立宣言」は採択。
7月4日フィラデルフィアにあるペンシルバニア州議事堂で独立宣
言は公布され、アメリカ合衆国の歴史は始まる。
このことは学校の歴史の時間で習ったから、たいがいの人はご承知
だと思うが、面白いのは独立をしたアメリカの13の州のうちマサ
チューセッツ州州議会がこの独立宣言を批准(公認)したのが4年
後の1881年であったということが、いかにも合・衆・国という
州の自治の独立の上にアメリカという国自体が構成されているとい
うことだった。
保安官という制度の上に州警察は機能しているが、もちろん他州に
はその権限は及ばない。よってFBI(連邦捜査局)に全州にまた
がる捜査権を与えているが、この警察の機構もアメリカ合衆国とい
う国の形態を反映させている。
日本はどうかというと、警視庁が全国県警のトップにいて日本全体
の治安に責任を持つが同時に警視庁は東京という現場を持っている。
これは、江戸時代に徳川幕府が全国各藩を統治しながら徳川藩とし
て江戸という現場を持っていたという形に基づき警察機構はつくら
れたことを表している。
まあ、思い切って言ってしまえば、日本の警察機構は江戸時代とな
んら変わらないのである。ちなみに、1774年のアメリカ独立宣
言は日本にはどう影響を及ぼしたかについては、ある資料によると
「日本は鎖国していたからなんの影響も受けていない」とニベもな
かった。

ニューヨーク港の突先に自由の女神がそびえているが、これはアメ
リカ独立100年を祝い1874年にフランスから贈られたもので
ある。パリを流れるセーヌ川に架かる橋の真ん中あたりの橋桁に元
祖自由の女神は自由の火を高々とかかげている姿を水に写している
が、元祖は2メーターほどの小さいものだった。
1987年の夏。サイコパスのレコーディングをベルリンで終えた
BOOWYの一行に、オツカレサンデシタとの意味を込めてベルリ
ンよりの帰路ロンドンへ立ち寄りたい者とパリに立ち寄りたい者と
の2班に分かれ、それぞれロンドンまたはパリで1週間の休暇をす
ごしたらヨカンベなという提案をした。もちろんこの提案者はプロ
デューサーだった俺。
ロンドン希望は布袋。パリ希望は氷室、高橋、松井と糟谷だった。
布袋はロンドンで仲間と落ち合い楽しく過ごしたようだが一緒では
なかったので、どう遊んだかは知らない。
さて、パリ組は、この4人が雁首をならべお上りさんよろしく一緒
に行動した訳ではない。ヒムロックは友人たちとパリを遊び、マコ
トと松井と糟谷は一緒という2班に別れた。
松井と糟谷はどういう訳か趣味が似ているところがあって、3人で
パリを歩いていると、大きな通りの角には必ずといっていいほど噴
水があるではないか。

「マツイ。この噴水はどーだ。悪魔が一番下にいて聖者に踏みつけ
 られているじゃないか。その聖者のまわりには果物がたわわに稔
 り、その果実のまわりを天使が飛び、その天使に噴水の盆が支え
 られていて水が際限なく流れているじゃないか」
「本当ですねえー。東京の街の角かどにこんな噴水おいてないです
 よねー」
「見たこと無いなあ。パリはすごいな」
「あッ!あっちの角にも噴水がありますよー」
「どれどれ。あっちはどんなになってんだー」
「マツイもカスヤさんも噴水なんかどーでもいいですよ。それより
 エッフェル塔見物しましょうよー」

こんな調子で土産物屋にもいかずオペラ座見物にもいかず朝から夕
方までサンジェルマンからモンマルトルまで噴水をおっかけて歩い
ている我々2人に愛想をつかしたマコトは、パリ見物独立宣言をし
パリ組は3班に分かれた。
ルーブル美術館にも行くことは行ったが、あまりの入館者の多さに
さっさと退館し、隣の空き地に造られた夏の間だけの移動遊園地で
観覧車やジェットコースターなどに乗り夜まで遊んだ。その遊園地
の客はフランスのガキ共ばかりだった。もちろん観光客だからエッ
フェル塔にも登った。ユトリロのパリを訪ねモンマルトル寺院にも
でかけた。コンコルド広場の橋のたもとから遊覧船に乗り、パリの
空の下流れるセーヌをさかのぼりシテ島を1周し、せむし男のいた
というノートルダム寺院を見物した。そして船はまたセーヌを下り
エッフェル塔あたりの橋をくぐる。自由の女神はそこにいた。
金もなかったから三つ星レストランで食事などできなかった。いつ
もホテルの周りにある町の食堂で飯をくったが、パリならどこの店
でも美味かろうとの思いこみはことごとくぶち壊された。ハンバー
グと言っているのに固くてでかいだけのステーキがでてきたり、ピ
ザなら大丈夫だろうと頼んだピザが冷めててド不味かったりした。
文句を言おうにも店員の目つきが不良っぽくて、そそくさと金を払
い店を後にした。まあ、都会のド真ん中の観光客相手の店は世界中
どこでも不味いという常識はパリでも常識であった。
そういえば、小渕首相が誕生したときにアメリカのメディアだった
と思うが「冷めたピザのような人」と評したが、冷めたピザの不味
さをパリで知っていただけに、うまいことを言うと感心したものだ。

さて、明日は日本へ帰るという日は7月14日の「パリ祭」の日だ
った。パリ祭はフランス共和国の独立記念日。朝からフランス共和
国空軍のジェット戦闘機が爆音を鳴らし凱旋門の上空からシャンゼ
リゼを通過し飛び去っていく。祭りというよりも正式な行事は軍事
パレード的であった。
アメリカの独立記念日は単に「Fourth of July」と
呼ばれるようだが、フランスの独立記念日は「戦勝記念日」と呼ば
れていると教えられた。
[PR]
by kasuya_senji | 2006-07-04 18:11 | Comments(1)
Commented by 北辰 at 2006-07-05 03:16 x
布袋さん+松ちゃん+まこっちゃんの3人で、広島かどっかのライブ後に
酔っ払って噴水に飛び込んで、翌日にズボンが縮みまくって悲しい顔に
なってる松ちゃんのイラスト(画:布袋氏)を観て、松井さんには申し訳
ないけど、腹がよじれるほど笑わせていただきました。今思い出しても(笑)
<< カウボーイ 紫の煙(パープルヘイズ) >>

 
Copyright ©1997-2007 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム