exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
プロフィール
糟谷銑司(かすやせんじ)
愛知県岡崎市出身

長渕剛、BOOWYのマネージメントを経て、(株)アイアールシートゥコーポレーションを設立。
布袋寅泰、今井美樹らが所属。
平成15年7月から平成19年6月まで社団法人音楽制作者連盟理事長に就任。
文筆活動は、出身地の岡崎に由来して「糟谷岡崎堂」で行う。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
以前の記事
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
最新のコメント
http://vimax..
by obat pembesar penis at 23:53
http://vimax..
by obat pembesar penis at 12:50
Hi I am so e..
by moncler co at 08:41
Can you tell..
by vegan uggs uk at 22:20
Right here i..
by cheap ugg at 05:46
Hello I am s..
by ray ban av at 22:50
Howdy I am s..
by parajumper at 05:08
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 05:12
販売商品 精力剤分野:..
by 神奇山精丸 at 15:39
媚薬:http://ww..
by 媚薬 販売 at 12:41
最新のトラックバック
ギタリズムは止まらない。..
from POP-ID通信。
the who 武道館
from こういちの日記
the who 武道館
from あややの日記
the who 武道館
from 気になるニュースについてブログ
豚足のための豚足が作る豚..
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
大皿焼けました*
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
拝啓*糟谷様
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
豚足の器のご紹介です*
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
東海道五十三次にハッとし..
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
豚足の器*2作目☆
from ユニオンスクエアの窯 ☆ ニ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
土用のうなぎ
2006年7月31日

また、この話を書いてるのか。どーでもいいのにィ。
と言われてしまいそうですが、洋酒天国の話です。もともとどー
でもいい話しか書いておりませんので、ご容赦ねがいます。

先週末はドライブに出かけず、ヨーテンで過ごしました。
この広報誌は山口瞳氏が編集長だとかってに思いこんでいたが、
読むにつれ、開高健氏がどうやらそうであるらしいなと思いあた
る。ただ私が読んでいる文庫本には、監修・開高健となっている
だけなので、まだ本当のところは分かってない。どなたか知って
いる人がいたら教えていただきたいものです。
「目で読んだ名場面」と題して映画を酒で論じてる文章にメチャ
クチャおもろい話が載っていて、

と。ここまで書いていると
「オマチドーサマでした」と近所の鰻屋から出前が届いた。
うなぎが好きで、毎年土用のうなぎ土用のうなぎと騒いでうなぎ
を食べるが、必ずしもこの時期に美味いうなぎが食える環境にあ
るわけではありましぇん。
ある時はロンドンにいて、ロンドンじゃァ有りつけない。ある時
は沖縄にいて、沖縄では老舗のうなぎ屋はないだろうな。またあ
る時は浜松にいて、浜名湖はうなぎの一大生産地で浜松には有名
なうなぎ屋はたくさんあって店はよりどりみどりだが、折り悪く
コンサートなどやっていて楽屋で弁当を食っていた。
昨年の土用の日は名古屋にいた。モンスタードライブ・ゼップツ
アーで2日間滞在していたから、今ぞとばかりにうなぎを目指し
たが、目指した店はタクシーを下りると目の前で暖簾が降ろされ
た。
「あいにく2時まででございます」
ありゃりゃりゃりゃー。時計を見ると2時をすこし回っている。
最終公演のスーパーアリーナの打ち合わせに時間がかかり過ぎた
ようだ。タクシーの運転手さんが気の毒がって、町からすこし離
れますがそこは昼休みはありませんから行ってみますか?と次な
る店に案内してくれたが、そこは長蛇の列で3時間待ちだった。
結局、うなぎは諦めて街中にもどり「山本屋の味噌煮込みうどん」
を食ったが、タクシー代を含めると味噌煮込みうどんは、5千円
とうなぎより高いものになった。
先週末は先週末で、或る記念日を大忘れしてオワビの夕食会をか
みさんとしたが、野田岩まで足をのばし「土用のうなぎ」をと提
案すると、もやしそばが食いたいというので、知り合いの中国人
がやっているD料理店でもやしそばで記念日を祝ったのでうなぎ
を食い損ねている。
そこで今日は2日遅れの土用のうなぎをいただこうと麻布Mから
出前でとどけてもらったのである。

うなぎを食いながらこんな話を思い出した。
歌人の斎藤茂吉はうなぎが大好きで、普段は引き受けたことがな
い大嫌いな講演会も、昼飯にうなぎをだしますといわれると、
「ほんとっすな。ほんとでがすな。うなぎ食えるっすな」
と上機嫌で出かけたとものの本に書いてあった。
先輩のK氏は若い頃マネージャーをやっていたがK氏もうなぎが
大好きで悲しい逸話が残っている。
まだ若きマネージャーだったK氏のふところはいつも寒いものだ
ったが、或る夏の日。大阪に行くために新幹線に乗り込んだK氏
はボーナスが出た直後であったので、迷わずうなぎ弁当を車内販
売で注文した。そのころの普通指定車は弁当などをひろげる小テ
ーブルは肘掛けの中から引っぱり出すという小さな物であった。
K氏はウナギ弁当をその小テーブルに広げ山椒をふりかけ、いよ
いよあこがれのうな弁に取りかかろうとしたその時、新幹線がガ
タン!と揺れ、ちょうど折悪しく通路を通りかかっていた老人が、
そのガタン!によろけによろけ小テーブルに倒れるようにのしか
かってきた。K氏は老人を助けようと手を伸ばし老人は倒れるこ
となく無事であった。「どーもありがとうございました・・」と
次の客車に立ち去る老人をK氏は見送ったが、K氏のうなぎは車
内に散乱していたのであった。あれ以来俺はうなぎを食っている
ときは人を助けないことにしているんだというK氏の決意はなに
やら人として悲しいものであった。

うなぎを食って、洋酒天国から離れに離れてしまったが、
「不良の掟」という映画で、いい身体した女がウイスキーをラッ
パのみして酔っぱらってビンを落として割ってしまうというシー
ンが東北弁の農民口調で語られていて、話はともかくその語りの
手法に笑った笑った。大笑いであった。この文は開高だな。
ちょうど洋酒天国と並行して藤沢周平の「義民が駆ける」という
本も読んでいて、この物語は庄内(山形)の農民が江戸に訴えに
でるという話で、農民の会話が山形弁で書かれてるでがんす。ほ
んなこんで、とうほぐ弁にはナレてすまっていたがら、素直に笑
ってすまったっす。

もう一つは、マリリン・モンロー主演の「バス・ストップ」。
ロディオ大会を見物にきたマリリンがハンカチを落としてしまう。
それを拾い上げるシーンでマリリンの、その最も優美な部分がモ
ッコリと盛り上がる。その後ろ姿を、廻りの狼どもがしばしロデ
ィオを忘れて目の保養をする。
彼女に恋をした男が、呑んべえの彼女に酒を飲ませまいとグラス
に紅茶を入れておく、彼女それを知って怒りの紅茶ガブ呑みのシ
ーンも可愛らしいと書いているのも、これも開高だな。
地下鉄の通風口の上で風に煽られるスカートを手で押さえている
マリリンの姿はあまりにも有名だが、マリリンのジーンズ姿も負
けず劣らずセクシーであります。「帰らざる河」の筏に乗り河を
下るシーンで、水をかぶったマリリンの足腰にピッタリとくっつ
いたジーンズ姿は忘れられまっしぇん。これは酒の話が出てこな
いので開高ではなく岡崎堂です。
[PR]
by kasuya_senji | 2006-07-31 18:39 | Comments(0)
<< 無題 ヨーテン >>

 
Copyright ©1997-2007 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム